2017年10月06日

【15/100】産土の神様は一生担当してくださる神様です

「産土」とは「うぶすな」と読みます。

よく、「さんど」とか「うぶど」と読まれますが、「うぶすな」様と呼んでください。

パソコンの漢字変換で、「うぶすな」変換ってしてみてください。
ちゃんと「産土」と変換されます。

しかも、「うぶすなさん」とか、「産土の神様」と呼ぶのも
失礼なくらい大物の神様が担当されています。

イメージ的には「大自然に居ます大神」です。
都会では神社の方が緑がありますが、
大自然が残ってる地域では、「〇〇山に居ます大神様」や
「〇〇湖に居ます大神様」が産土の神様のことがよくあります。

さて、産土の神様とは、
その人にとって、オンリーワンで一生担当して
守ったり後押ししてくださる神様のことです。

しかも命が終わるとき、産土の神様がご先祖様を引き連れて
迎えに来てくれるそうです。

そして、安心してついていけば、あの世でもいい所に導いてくださる

生きてる時も死後の世界でもお世話になる神様が、この産土の神様なのです。

産土の神様がいない人はひとりもおりません。

よく、氏神様と一緒にされますが、別だと考えてください。

現代の氏神神社は、住所でどこの神社かを取り決めされた神社となります。
ということは、その地域に住んでいる人は、全員同じ神社となるのです。

もともとの氏神様は、藤原氏とか、菅原氏とか、
その氏族を守る神社ということで信仰されていました

現在の氏神様は、国からの補助はなく、
各神社で経営することに制度が変わったときに
氏子さんの数を公平にしないともめるということで、
各地域で線を引いてどこまでがどの神社かを
神社庁で割り当てて決まった神社です。

 

それに対して、産土神社は、たとえ同じ住所に生まれた親子や兄弟でも
別々の神社になります。

氏神神社=産土神社という方は正直多くはないです。

 

その理由は、その人の魂(一霊四魂といいます)と
前世や先祖が関係して、その人の一生の産土様が決まるからです。

 

いくら親子や兄弟でも、前世も違うし、今回生まれた目的も違います。
今生は縁あって、同じ家で血がつながった関係というのが親子、兄弟になりました。

でもいくら血がつながっていても、一生守ってくださる神様は、
それぞれオンリーワンの産土の大神様だというのです。

 

その産土の大神さまと一番通じやすい神社を、その人の魂レベルに伺う
神事を行うのが、「産土神社鑑定」になります。

私が鑑定している産土神社は、本当に特別なものなのです。

だからこそ、目に見えて問題が解決してみたり、ご縁が整っていったり
産土の神様が後押ししてくださったとしか思えないことが
次々に起こります。

 

産土神社は、その人がお母さんのお腹に身ごもっているときに、
住んでいた住所を基点に調べていきます。

出生した病院とか、里帰りした場所で調べるのではないのです。

私の今までの鑑定経験では、妊娠6ヶ月前後に住んでいた住所が
基準になることが一番多いです。

こちらは、藤尾美友の産土神社です。

この神社の存在はこどもの頃から知っていましたが、
校区外だから自転車などで遊びに行ってはいけない場所で
子ども時代にお参りすることは1度もなかったです。

代わりに、校区内でよく通った公園があり、その通り道に神社があったので、
そこでよくかくれんぼしたり、家でいやなことがあったら、
その神社に走っていって、手を合わせたりしていたのです。

でも、いつも扉は閉まっているし正直、何も反応を感じたことはありませんでした。

それが今になって、わたしが遊んでた神社は、
この産土神社のお旅所だったことがわかったのです。

お旅所というのは、お神輿などのおまつりがあるときに、
神さまがいったんお休みになるお社。

だから普段は神様はいらっしゃらないし、
無反応だったのが納得できるわけです。

もしいつも神さまが鎮座されてる神社だったら、
もっと霊的に目覚めるのが早かったかも知れません・・・

自分や家族の産土神社を探したい方は、
藤尾美友の開運セッションで対面で調べることができます。

普段は、姫路駅前で行っています。
姫路駅前セッション

出張では、東京と大阪でも対面のセッションが可能です。
東京出張セッション

来週の東京セッションは珍しく予約枠が空いています。
ピンと来た方はぜひこの機会に。

大阪出張セッション

次の大阪は11月以降となります。

産土神社を鑑定される先生は私以外にも複数いらっしゃるのですが
対面で鑑定してくださる先生はあまりいないようです。
(セッションに来られた方から聞いた話です。)
目の前で鑑定するのを立ちあわれると、感動して泣かれる方も多いんですよ。
ぜひこの感動を味わっていただきたい。

遠くて対面セッションは難しいという方には、
「郵送神社鑑定」があるので、そちらに申し込んでいただければ、
1ヶ月前後で調べさせていただいてます。

郵送神社鑑定

でも可能であれば対面でのセッションが断然お勧めです。
時間内に神社鑑定以外の開運相談や、ご家族の神社鑑定も
できることがあります。

 

ご提供メニュー

メモ10月の藤尾美友の予約可能スケジュールはこちら

星神社鑑定や各種相談(人生相談、ビジネス、起業、仕事、引越、恋愛、結婚離婚、子ども、神棚お墓、その他)

いますぐ電話(スカイプ)で相談したい方こちらから

東京出張セッションスケジュール 右→(グリーン)10月受付中

姫路駅前セッションスケジュール 右→(グリーン)9月受付中

エモーションフリーセッション(電話・スカイプ)藤尾隆達担当 右→(グリーン)随時受付中

星セミナー・ツアー・イベント・ご祈祷

10月2日(月)【大阪】エモーションフリー一日講座右→(グリーン)募集中
10月14日(土)【東京】エモーションフリー一日講座右→(グリーン)募集中
10月15日(日)【東京】うぶすな開運塾/武蔵国一の宮三社参拝右→(グリーン)募集中
10月16日(月)関東三十六不動めぐり第7回 右→(グリーン)募集中
12月縁結大祭に参加する神在出雲開運ツアー 右→(グリーン)満員御礼 キャンセル待ち受付中

星サポート会員募集開始

開運サポート会員(月額15,000円)

吉方位会員(気学方位&奇門遁甲時盤 月額5,000円)

平成30年版方位早見表はデータ販売をはじめました

 

手紙メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

携帯お電話で問い合わせは070−2304−7229へどうぞ

 

メルマガ

またカラーのメルマガに戻しました。
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも

 



1 2 3 4 5 6 11

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2017年12月 (26)
  • 2017年11月 (25)
  • 2017年10月 (30)
  • 2017年9月 (17)
  • 2017年8月 (12)
  • 2017年7月 (8)
Copyright © 2017 ILU All Rights Reserved.