2015年05月25日

高野山&熊野ツアーの下準備などなど

こんばんは。開運鑑定家・藤尾美友です。
東京出張から戻り、体を休めたり、熊野ツアーの案内書や解説書やDVDなどを参加者分用意して発送したり、いろんなことをやっておりました。

高野山や熊野の場合は、これまでにも何度もツアーでご案内していますのでまだいいのですが、まだそれほどお参りしてない場合には当然ですが、いろんな本やネットなどをみて神社や歴史の勉強をしたり、事前に下見でお参りしたりという事も行います。

そんなわけで今回の新たなお勉強はこちら
サライの高野・吉野・熊野―聖地巡礼、見所、美味・宿まで「完全案内」 (サライムック)/小学館

¥1,620
Amazon.co.jp

聖地をたどる旅 熊野/アールズ出版

¥1,728
Amazon.co.jp

このあたりの本を入手して、仕事が終わって寝るまでの時間などに、ちょっとずつ読み進めております。

本当に奥深い聖地なので、いくら勉強してもしたりません。

ちなみにこれまでに読んでお勧めしている熊野の本は
世界遺産神々の眠る「熊野」を歩く (集英社新書 ビジュアル版 13V)/集英社

¥1,296
Amazon.co.jp

こちらです。
この本も相当マニアックです。初心者向けではないですね~。

高野山初心者の方にはこちら
空海・高野山の教科書/エイ出版社

¥1,296
Amazon.co.jp

こちらはイラストエッセーで読みやすい
真言密教の聖地 高野山へ行こう! (単行本)/ジェイティビィパブリッシング

¥1,404
Amazon.co.jp
これを読んでいくと、あそこにいきたい!奥の院ではこちらにいきたい!という楽しみが増えてよろしいかと思いますよ~。

そして、ツアー参加者の方には毎回宿題があります。
それは、鎮守神社はもちろんなのですが、事前に自分の住む地域の一の宮や総社の神様にお参りして高野山と熊野に参る事を報告してくること。

それから、ご先祖様にも一緒に参りませんか~?というお誘いを神様経由でして頂くというのがあります(これは1週間くらい前からでOK)

これだけの準備をしてお参りする団体なので、運がいい!と思うこと満載の素敵なツアーになります。

とはいえ、6月の夏至はまだ梅雨時期ですし、もともと降雨量の多い地域なので、雨は降ってしまうかもしれません。

そういえば、過去にお参りした夏至の熊野ツアーでは、那智の滝でみんなずぶぬれになった思い出があります。

あそこまで濡れるともう、ネタ!です。

昨年の高千穂ツアーでも、天岩戸神社でものすごい降ってしまい、防水機能がない靴を履いている人はずぶぬれになってしまいました。

私は防水タイプのウォーキングシューズ愛用です。

【レディース】【防水スニーカー】スポルディング ディアプレックスシャンパンゴールド WN-84…

¥5,292
楽天
こんな感じのです。
そんなに雨が浸み込まず良かったですよ。ご参考までに!

次は、6月28日に群馬の聖地日帰りツアーをしますので、ぜひ神さまを感じてみたい方、神様と通じるお参りをマスターしたい方、お待ちしております♪



1 2 3 4 5 6 11

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2017年7月 (9)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (1)
  • 2016年7月 (5)
  • 2016年6月 (5)
Copyright © 2017 ILU All Rights Reserved.