2013年12月30日

住吉大社での年末詣しました

神社開運鑑定家の藤尾美友です。

12月29日(日)は久々の関西イベント、摂津国一の宮の住吉大社での年末詣でした。
CIMG5050
まずは太鼓橋で集合。誰一人遅れてくることなく、時間きっきりにスタートすることができました。
14名も参加者がいたのに、本当に素晴らしいと思いました。
写真は住吉大社さんについての解説をしているところです。

CIMG5054
太鼓橋を渡ることで罪穢れを祓ってくださいます。
海から来た神様がこの橋を渡ってお宮に行き来されるための橋なんですよ。
CIMG5039
お手水でもう一度お祓いをしていただき、第1本宮から第4本宮へ参拝。
私は、第3、第4、第2、第1の順番に参拝します。
第2本宮、第1本宮とどんどん神様のパワーが増していくのです。

CIMG5057
お参りしどころがいっぱいあってまた時間が押しそうなので、第一本宮で全員写真を撮らせて頂きました。写真はちょっと・・・と写ってない方もあと3名います。
私のクライアント様は恥ずかしがりの方が多いんです。

CIMG5066
今回の参加者さんの中で、住吉大社が産土神社という方が3名もいまして、一番産土の大神様がいます最重要な摂社で、みんなで一緒に参拝させて頂きました。

CIMG5071
神様が来られている様子が引いた写真にしっかり写ってますね!!!

CIMG5082
こちらは一寸法師
一寸法師のおとぎ話に子どもを授からない老夫婦が神様に一生懸命願ったら小さな男の子を授かったっていうお話がありますね。
その願った神様は実は、住吉大社の種貸社さんだったのです。
CIMG5088
知らない間に娘が一寸法師になってました(爆)
一寸法師が乗ったお椀の船が種貸社の横にありました。
昨年修復工事があったのでこの手水の一寸法師やお椀などが新しくできたのですよ。

他の摂社末社も丁寧に解説しながら参拝。
20131229_1
こちらは、五所御前。住吉大神が初めて降臨してきた場所。高天原です。
パワースポット!って書き方をされてますが、決して五大力の石を拾う場所だからパワースポットなのではありません。
といいながら、みなさん、五大力の石をあっという間に見つけて、お守り袋へ。

CIMG5102
境外末社の大歳神社の横にあるおいとしぼし社
ここは、「おもかる石」が有名な場所。

きっと初詣だとここだけで1時間は待つでしょう。
この日は年末詣で人も少ないので、私たちの団体だけでしたので、思い思いに願いが叶うかみなさん聞いていました。

CIMG5119
ランチは洋食激戦区で「グロリアみその」
CIMG5120
超ビッグな海老フライがとっても美味しかったです。
20131229_2
私が食べたのはカキフライとのセットでしたが、他にもヒレカツとのセットとかカニクリームコロッケとのセットも美味しそうでした。

13時にお店に入って14時解散!ほぼ予定通りでした。
たくさんの方とご一緒で来て楽しい年末詣でになりました。ありがとうございました。




藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2017年7月 (9)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (1)
  • 2016年7月 (5)
  • 2016年6月 (5)
Copyright © 2017 ILU All Rights Reserved.