秘伝・神社開運法

2015年09月30日

総走行450kmの鳥取ツアー

こんにちは。開運鑑定家・藤尾美友です。

シルバーウィークの鳥取ツアーから無事戻ってまいりました。
シルバーウィーク中、私が家にいなかったもんで、急ぎの鑑定の方などには申し訳なかったのですが、パソコンを持って行って最低限の事は回答できるようにしておりました。

IMG_6328
まずは鳥取空港でこちらの手ぬぐいを人数分ゲット!

CIMG9839
こちらは朝早く着きすぎる飛行機で来て頂いた方と、因幡の白兎の白兎神社へ

CIMG9846
せっかく鳥取なんで、すなば珈琲でモーニングしようとしたら、ご覧の行列にビックリ!!

CIMG9896
鳥取(因幡国・伯耆国)の神社は、とにかく長い階段の上に建っている神社ばっかり。

たくさんの神社にお参りしたのですが、みなさん本当に頑張られたと思います。わたしもヘロヘロです。

CIMG9873
こちらは予告していた因幡国一の宮の宇部神社です。
日本で初の紙幣はこちらのご祭神なんですよ。竹内宿禰様。

CIMG9879
我が国で初の大臣、総理大臣の祖になられる方です。その方が長寿でこの地から昇天されたというのです。
そりゃ政財界の方もお参りされるわけですよね。

CIMG9910

CIMG9912
こちらは有名になった三徳山投入堂。遥拝所からカメラのズームで撮りました。なかなかでしょ!

CIMG9916
ここは出雲山。安産の神として出雲から派遣された大国主の妹神が、ふるさとの出雲に戻りたくてここに来て泣いたという場所。

CIMG9961
次の日もいいお天気!伯耆大山もきれいに拝めました。

CIMG9958
この日も鳥取の奥地まで車で走りまくり。

宝くじが当たると有名な金持神社(かもちじんじゃ)にも一応行ってみましたが、やはりご祭神は金運アップとは全く関係ない神様で申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

CIMG9974
この由緒にも「縁起の良い名前から」「真偽は別として」とちゃんと書かれてます。
そのわりに、かなり商売につなげてますけどね。
私はここでは金運成就など祈らないでほしいと思いました。

CIMG9984
ほとんど後半は駆け足参拝になってしまいましたが、何とかかんとか八社回り切りました。
本当は無理だろうからピックアップしようと思っていたんですけどね。
IMG_6375

米子駅に送り届けて、私はまた前泊していた鳥取の親戚の家に向かうも、ここで大渋滞。
国道9号線はずーっとダラダラ運転で、これが一番疲れましたあせる

シルバーウィークは人気の観光地は本当にすごい渋滞だったと思いますが、鳥取もメイン道路以外はガラガラ。

参加者の方が「ほんとにシルバーウィーク?」って思っちゃうくらいの快適なドライブでしたよ。

シルバーウィークでも鳥取は混まないという読みは「当たり!」でした。
暑くもなく寒くもなく、晴天でものすごくお参り日和でしたしね~。

食べ物は美味しいし、何事もなく無事お参り出来てよかったです。

CIMG9941
こちらは三朝温泉のお宿のお食事です。カニも土瓶蒸しも出てきて大満足!

ちなみに、自宅から鳥取往復の総走行は700キロ超えてました。よー走りました。




【05-24 伯耆国(鳥取)】カテゴリーの記事一覧
 ◆ 総走行450kmの鳥取ツアー
 ◆ 伯耆国一の宮 倭文神社
 ◆ 伯耆国総社 国庁裏神社

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2017年1月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年8月 (2)
  • 2016年7月 (5)
  • 2016年6月 (5)
  • 2016年5月 (4)
Copyright © 2017 ILU All Rights Reserved.