【東京】4月23日 うぶすな開運塾 開運する神社参り


2017年、新しい講座をスタートします。
それが「藤尾美友のうぶすな開運塾」

この塾は、うぶすなの神様を中心とした、守護の神仏についてのことはもちろん
多角的な視点で自分を見ていくことによって、どのように生きることが自分にとって
満足ができて、天命を歩むことができるのかを探求していきます。

うぶすな開運塾では、まずは自分を多角的に見て、知ること、
そしてその方法を学ぶ事により、自分の家族や友人などのことも理解できるようになります。

そうする事で、今までには理解できないストレスとか、自分にはない価値観も、笑い飛ばせるようになったりします。

いらないストレスはさっさと解消して、自分の魂が望み、うぶすなの神仏が願っている「天命を歩む人」として、
歩んでいただくための基礎コースです。

塾の構成は、「各種鑑定法の座学」「参拝の実践」
で構成します。

終わったら希望者だけで「ランチタイム」でお話ししませんか?

「参拝の実践」では、神社やお寺でお参りする時の祝詞やお経を一緒に奏上します。

「各種鑑定法」では、神仏が特に評価している「九星気学」「四柱推命」「姓名学」、
そして藤尾美友がこの世界に入るきっかけになった「個性心理学(動物占い)」なども講座でお教えしたいと思います。

どの鑑定術も奥は深いのですが、占いは当てるのが大事じゃありません。
自分の魂が今世、何をしたくて生まれてきたのだろう。ということを、生年月日で導き出される運命星や親がつけた名前を
見ながら洞察していき、天命を歩む上で参考にしていくことが目的です。

さらに、東洋統計学以外に、自分というのはどういう人なのか、というわかっていそうで、なかなか自分ではわからない部分を
発見するお手伝いもしていきたいと考えています。

神仏の世界 ー 気の世界 ー 現実の世界

すべてを調和できると、一番開運できる状態になります。


天命を歩みたい人、天命を見つけたい人、自分をもっと好きになりたい人、
神仏に愛される人になりたい人、バランス感覚を持った開運を目指す人を応援します。

古神道を10年以上学び、真言宗阿闍梨の資格を持ち密教も学ぶ僧であり、
10年以上積み重ねて学んできた各種の技術を駆使しながら
多くの方の開運を後押ししてきた藤尾美友だからこそできる塾です。

ぜひお互いを応援しながら開運していける仲間と、よりよく開運していきましょう。

今回のテーマは「産土(うぶすな)神社にお参りするとなぜ開運するのか」です。

うぶすな開運塾  詳細

産土(うぶすな)神社にお参りするとなぜ開運するのか

日時:2017年4月23日(日)講座:10時~12時
受講料:10,000円(税別) 再受講割引:5,000円(税別)
講座終了後、希望者とランチに参ります。

再受講割引が適用となるのは、開運鑑定家初級クラス第一回受講、サンクチュアリ出版セミナーの産土神社の回を受講の方とさせて頂きます。

開催場所

全水道会館 小会議室

水道橋駅から徒歩1〜2分です

ランチの予定

ラ クッチーナ ビバーチェ (イタリアン)


日曜日なので予約したいと思います。
お申し込みの際、ランチの参加のチェックをお願いします。
ランチ代は各自精算です。

講座内容

開運の定義
産土参りが開運するわけ
一生使える 開運のお参りの秘訣
神ながらの道を生きるとは
古神道とは
神社参拝の目的
産土(うぶすな)の神様とは
産土神社とは
鎮守(ちんじゅ)の大神 とは
神社参拝の優先順位
神社は大自然のミニチュアになっている
通じやすいお参りのしかた(実践指導)
神さまに喜ばれる祝詞(実践指導)
産土神社にお参りしているのに開運しない場合
外の神様ばかりでなく、内の神様も大切にしよう(実践指導)
太陽の日拝は最強のお祓い(実践指導)

本の販売


2013年11月に出版させて頂きました産土開運本
「人生最高に開運する方法」
を販売いたします。

ネット書店では電子書籍で購入可能です。
紙媒体は藤尾が在庫を持っていますので、当日
1,404円→1,300円と消費税を割引して販売いたします。
ご希望があればサインもさせて頂きます。

お申込


今後のうぶすな開運塾の開催日程

6月25日(日)  気学を知って人間関係の悩みを解消しましょう
8月20日(日)  家や会社を守って頂く神棚の祭り方について
10月15日(日)  空亡(天冲殺)や厄年にトラブルなく過ごす方法
それ以降も続く予定です。

内容は毎回変わります。
毎回違うテーマで講座を行います。



Copyright © 2017 ILU All Rights Reserved.