開運研究所公式ブログ

2016.07.13

【体験談】また産土パワーを実感しました!

こんにちは。開運鑑定家・藤尾美友です。

今日は、開運鑑定家クラスで開運の技術を学んでいるYさんが、Facebookに投稿されていた、しみじみ産土さまのパワーを実感した〜という実話を、ご本人の了解の上で、ご紹介させていただきます。

ちなみに、Yさんは会社の中でも管理職で、新しい人材の採用のお話です。

産土さまパワーを実感した出来事。
ちなみに、長いですm(_ _)m
ついこの前まで。
仕事のことって、産土さまより、職場の鎮守さまにお参りに行った方がいいんだと、勘違いしてたんです。

私の場合、鎮守さまや職場の鎮守さまは、家や会社から距離は確かに近いんですが。
路線や乗り換え、駅からの距離の関係で。
平日にお参りするには、産土さまが一番行きやすい場所にあるのです。

つい、先月までやっていた新人採用の時。
なかなかうまく進まないことがあり。
職場の鎮守さまにお参りに行きたいものの、なかなか時間がとれず。

ちょうど開運鑑定家クラスがあるときだったので。
先生に「仕事のことは職場の鎮守さまですよね?」と伺ったら。
「産土神社は、最強だから産土さまで大丈夫ですよ。産土さまの方が行きやすいて人の方が珍しいから。」
と言われ、自分の中であった誤解がなくなり。

早速、翌日(面接の当日になってしまったのですが。)産土さまにお参りに。
自分が見誤らないように。とお願いしたのです。

で。面接に入るも。
そもそもいつもより応募が少なく。
その中で、この人!というのを決めました。

採用の連絡をした時、本人も乗り気で。
いつからでも行かれます!!と言ってくれたのですが。
うちの会社では、採用時の方針で。
20代前半の子は実家暮らし、一人暮らし関係なく。
必ず、親御さんに報告してから、正式に返事下さいと、1日時間を取ることにしてるんです。

で。翌日になったら。
なぜか本人からお断りを頂き。
振り出しに戻ることに。

で、改めて募集をかけようと、案内の確認をしたところ。
こちらで要望した内容と、ハローワークで出してくれた内容に若干の食い違いがあり。

普通の事務職の募集なんですが…
見方によっては、事務の管理職募集のように受け取れる文言が入っていたことに気付き。
それを削除してもらったり。
ハローワークと総務がじっくり面談する時間をとってもらえたり。
動きが出始め。

なんと、産土さまをお参りに行く前の面接と比べると3倍近い応募があり。
イメージにより近い子の採用が決まったのでした。

採用後、何日もせず私が入院してしまいましたが(^-^;)
退院してから、まわりから本当にいい子が入ってくれた。と言われて、さらにひと安心。

いや~。
産土さまパワーを実感することは、これまでも何度もあったのですが。
今回またすごい後押しを頂きました。
本当にありがたい。

その後、すぐ入院とか続いて まだお礼のご報告に行かれていないので。
近々お参りにいこうと思います。

産土さまって、こんな風に後押ししてくださるんですよね〜。

あくまでも人間が「主役」
最初から失敗しないようにあれこれ手出しをするのではなく、あれ?うまくいかないな?
とちょっと気付くのに時間をくださったり、もっといいご縁を連れてきてくれたり。

結果的に「こうやってよかった〜!!!」

ってなることが、ほとんどです。

もちろん、それも考え方一つかもしれません。

でも、神様は本当にご縁をいつも結んだり切ったりしてくださっているし、なかなか気づかない後押しに気づく人の方が、産土さまに愛されます(間違いなく)。

会社だって、変な人(失礼な言い方で失礼します)が1人入社しちゃっただけで、ものすごいストレスを抱えて、病気になる人も出てくるかもしれないわけですから、重要なことですよね。

ということで、Yさん、ますますこれからも産土パワーを実感して会社までも、開運していきましょうね!

ひらめき電球新しく生まれ変わった産土セッションはじめます
詳しくはこちら

姫路はお互いのスケジュール調整で日程決めます。
himejisession_banner1

東京でのセッションは、7月は満席となりました。8月予約受付開始。
tokyosession_banner1

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ