開運研究所公式ブログ

2017.11.08

【満員御礼】12月神在の出雲開運ツアー

7月に募集開始して、告知後1週間で、
あっという間に満席御礼になりました神在の出雲開運ツアー

キャンセルがありましたが、申し訳ありません。
2名とも決まってしまいました。
また来年のツアーを楽しみにお待ちください。

 

↓クリックでツアー詳細ページに以降します

 

人が多く集まる時期に神社仏閣に行くのがとても嫌いな藤尾です。
それなのに、毎年毎年、増え続ける神在祭中の出雲にまた今年も開運ツアーを企画しました。

神在期間というのは、旧暦の10月10日〜17日の間と決まっています。
今年は11月末〜12月始め。昨年は11月の前半など、毎年日時が変わります。

全国の産土神代表が出雲に集結し、来年のご縁結びやその他もろもろについて重要な会議をされる時期です。
神社にまだあまりお参りしていない方や、最近気になりだした方には、なぜ出雲?と思われてるかな。

と思ったので、こんなにも毎年毎年出雲ツアーを行っている理由を説明します。

それはね、

全国津々浦々に鎮まる産土の神様たちの、一番の本源とされるところだからなのです。

総産土(そううぶすな)

といったりします。
全国各地の産土神のふるさとという感じです。

産土の神様のふるさとということは、その産子である私たちにとっても魂のふるさとなんです。
産土の神様に大変お世話になっている私たちには、1年に1度は感謝の参拝に参りたい場所なのです。

だから混雑していてもお参りしたいが勝ちます❤︎

 

そして、総氏神(そううじがみ)は、伊勢神宮です。
似てるけど、違うんですよー。

伊勢神宮は宇宙・地球・日本・地域を統括して守る神社
だから個人的な願い事をするには恐れ多い場所なのです。
↑できる摂社もありますけどね。

出雲大社は国づくりの大業をされた大国主命が、大いなる国土に大きな力を与えて、私たちを生かしてくださる神様なのです。
そして家庭の平安と「繁栄を導く福を授ける神様」「最高の縁結びの神」と慕われています。

まあ、この大社もあまりに欲にまみれた自分さえよかったらいいという願い事はする場所ではありませんよ。

だけど、どんなご縁が結ばれるかで、人生って簡単に変わってしまうじゃないですか。

恋愛縁だけじゃなく、子宝縁、仕事縁、お客様との縁、師匠との縁、土地とのご縁(引越しなど)

 

想像してみてください。
普段の出雲大社でもこれだけすごいのに、神在のドンピシャのこの時期にお参りするとどういうことになるのでしょうか。

そうです。全国の産土神代表がその出雲に来られているのです。
そしてまさに、会議が上で行われているわけですよ。


ここで会議が行われていると言われる上の宮
(もちろんこちらもお参りします)

 

藤尾のツアーでは、普通のバスツアーでは決してお連れしないであろう場所へ連れて行くのが楽しみです。
実はそういうあまり知られていないけど、というところのほうが、すごいんです。
実際、お連れした後の感想でどこがよかったかを聞くと、出雲のご本殿がもちろんすごくいいのは前提なんですが、あのお社がよかったです。というのは大抵人があまり行っていない場所です。

 

もちろん、今回のツアーでも参ります。

今までのツアーでない点としては、

日曜日の夕方には、いつも買い物する時間がない出雲大社前の神門通りで自由時間などもとりました。

最終日の月曜日には、藤尾の人生を変えた「縁結大祭」と産土の代表神が出雲を立ち去られる「神等去出祭」にも、初めて立ち合いたいと思っています。

そう。今回は、特に出雲大社を堪能する行程なんです。

今までのツアーも、せっかく出雲に来てもらったので、いろんな神社に連れて行きたくて、出雲大社に滞在時間は長くて3時間くらい。
もちろんお買い物をしたり、自由時間をとる時間はあまりないのです。

だから今回は出雲にもっと滞在してみたいという方には朗報です。

 

なぜ神在の出雲ツアーが開運するのかというお話は、また語りつくせないので何回も分けて書いていきたいと思います。

 

まずは、今年は行ってみたい!と前々から思っておられたあなた。
そしてこのブログを見て、行ってみようかしら?と思ったあなた。

手帳に日時を入れて頂いて、お仕事など都合をつけてください。
そして、出来るだけ早くお申し込みを入れてください。


↑ツアーの詳細はこのバナーをクリック

あなたを出雲にご案内できるのを楽しみにしています。

 

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ