開運研究所公式ブログ

2017.10.01

うぶすな初心者にはわかりやすいご利益を

最近、産土神社を鑑定したばかりの知人から
質問がありました。


知人:神社の神様にお礼を言いたいとき、
夜に行っても大丈夫ですか?
やっぱり朝とか日中のほうがいいんですか?
仕事のあとだと、どうしても夜になってしまうんですよね。。。
(朝、早起きしていけばいいんだけど。なかなか)

私:夜はいかない方がよいです。
本人が自覚があるないに限らず、
悪しきものを家に連れて帰ることもあるからです。

御礼を申し上げるなら、ちょっとだけ早起きして
朝お参りしてください。
すぐ近くなんだから!

知人:ですよねー
ありがとーございました。

すぐに産土神社のご挨拶に行かないとって思いながら、
全然行けてなくて。
実は昨日、おばあちゃんが体調が悪く入院したので、
今朝、慌ただしくだったけど、
ご挨拶とおばあちゃんのことをお願いに行ったんです。じゃあ、仕事のあと面会に行ったら。
まさかのスッゴク元気になってて。
守って頂いたことをお礼に行かないとって思って。
感謝しかないですよね。。。
という産土ビギナーの方がよくある、わかりやすい
体験談も含めてメッセージを頂いたので紹介させて頂きました。
神様がいるかいないのか、よくわかってないくらいの方には
わかりやすくご利益をくださることがあります。
それは産土の神様も、信じてもらいたいからですよ。
でも、そのご利益だけがほしくて、困ったときの神頼みのような
お参りの仕方をしていると、
ああ、そういうことね。
と神様も思われるのか、あまり後押ししてくださらなくなります。
また、完全に産土様のこと信じてます。という産土マスターになってくると
そんなにわかりやすくご利益って感じなくなると思います。
でも、実はちゃんとその人が自分で自立できるような気付きを与える
人と出会わせたり、誰かの口を使って伝えたり、いろんな後押しを
してくださっているのですよ。
だから、最近神様が後押ししてくれないー。なんていうと本当に罰当たり。
ただし、産土さまたち高級神仏は罰は当てませんけどね。
RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ