開運研究所公式ブログ

2017.10.04

10/6の満月に金運を上げる秘法

本日10月4日は中秋の名月、十五夜です。


こちらは、近所にススキを探し回って、やっと見つけた
ススキと月見団子。
本当はパックから出して飾るのですが、猫がいて
いたずらされるので、まだパックに入れています。

そして10月6日は満月です。

image

金運を上げるには月の力を借りるのがよいのです。

とはいえ、私はお財布を振るのではなく
もう少し密教的な方法で満月のエネルギーを頂く方法をお伝えします。

お月様は太陽の力を借りないと光ることができません。
ですが、月の引力があるおかげで地球はゆっくりと自転できるので
人間も生活ができます。

「太陽」にも「月」にも感謝なのです。

これが日本人が大事にしたい「陰陽論」です。
「陽」がよくて「陰」が悪いわけではない。
両方があるからバランスが保たれるのです。

さて、本日ご紹介するのは、この満月に行う開運法です。
もし雨や曇りで満月が拝めなかったとしても、その満月が出ているであろう
方向に向いてやれば、できます!

満月に向かい、合掌した手のひらを、お月様をなぞるようにしてまた合掌し、
その手のひらを右を下にして、両手をおへそのあたりに当てます。

そして、そのお月様のエネルギーを丹田あたりに、吸い込む
という秘伝開運法です。

今までにも何度かお教えしたことがある開運法です。

1.まず満月に向かって合掌

2.卍のように両手の親指を交互に合わせて、
左手の横にした手の上に、ちょうどお月様が乗るように向けます。

3.そして右手をくるっと
お月様の周りをなぞるようにおろしてきて

4.また合掌し(手のひらの間にお月様のパワーを閉じ込める)

5.右手をおへその上、その上から左手を重ねて、
おへその奥の丹田あたりに、
フッとお月様のエネルギーを落とし込みます。

丹田の所に手を置いたまま、お月様のご真言を唱えます。

「オン センダラヤ ソワカ」

これを7返以上唱えてください。

これで終了です。

私は成功している人のいう事は、あまり疑わずに素直にやってみます。
特にこういう開運法は別にお金もかかりませんし、本人のやる気だけです。

成功している人は、こういう事を地道にコツコツと続けているものです。

メルマガ

またカラーのメルマガに戻しました。
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも

 

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ