開運研究所公式ブログ

2017.10.14

【体験談】怒鳴るように怒っていた私が・・・

これは、東京セッションに来て頂いたシングルマザーで
男の子ひとりを育てられているママの実体験です。
セッションに来られた時のご相談は要約すると
息子に小学校受験をさせます。
そのためにいろんな習い事をさせてるのだけど、
仕事終わって家に帰って、息子が宿題とか課題とかやってないと
カーッとなって、すっごい怒鳴って怒ってしまうんです。
 
だけど夜寝るときになって
またあんなに怒ってしまった。。。
かわいそうな事をしてしまった。と後悔の嵐なんです。
 
そんな怒ってしまう自分が嫌いです。
どうしたらいいでしょうか?
 
というご相談でした。
見るととてもきれいで仕事もできるキャリア女性。
自分に対しても厳しく律して、完璧主義で頑張ってきたんだろうと
想像がつく素敵な方でした。
そこで、エモーションフリーという嫌な感情をオフするセッション
を行うことにしました。
エモーションフリーについてはこちらをどうぞ
その後、頂いたメールを了承頂いたのでご紹介します。
金曜日ありがとうございました。
エモフリもっと早く出会っていたら私自身
あんなに嫌な時間を過ごさなくて良かったのになぁ…と思いました!
「このハゲー!」で有名になったあの政治家もエモフリ受けたらいいのに。と思うくらいです。
息子の小学校受験が近付くにつれ、
怒鳴るように怒っていた私が
エモフリを受けた後は
あと1ヶ月切ったけど、よく小さい体と心で頑張ってるね!と余裕が生まれ
イライラマックス10だった私がほぼイライラせずに過ごしています。
そのお陰か息子はよく色々なお話をしてくれたり、
抱っこして!って一緒にいても楽しい時間が増えました。

まだ数日経っただけなのに心が楽チンで夜もよく眠れています。

エモフリ受けた後、帰宅する電車の中でオニギリを食べている方がいたのですが、
不思議とイライラしませんでしたよ!笑
藤尾先生と出会えた事、産土様にも感謝です。
エモフリ講習も機会があったら受けたいと思いました!
またお会いできるのを楽しみにしています。
そして昨日
「おかげさまで第一志望の学校に合格することができました」
ととてもうれしいご報告のメールを頂きました。
 
第一志望ですよ。すごいですよね。
ママがイライラしなくなったこともうれしいですが、お子さんが
ママに甘えられるようになったというのが、さらに嬉しいです。
誰でも怒りたいわけじゃないし、お子さんだってママに怒られるのが
怖くてびくびくしちゃいます。
それがトラウマにもなるので、早く楽にしてあげたかったのです。
私はこのエモーションフリーというすごいツールを手に入れることで
セッションで扱える相談の幅がかなり広まりました。
この前、マヤ暦で私の今世の課題を教えて頂いたら、「感情のコントロール」なのだそうです。
まさに私自身が感情的な人間だから自分に必要なツールだし、
そして、クライアントさんにも楽になってもらえるので一隻数兆でした。
そして、このエモーションフリー(以降エモフリ)がすごいのは、
セッションから現実社会に戻ってからも
良くない感情の反応が出ない状態が継続する事なのです。
感情が出てしまうのには、スイッチ押されるみたいなものが
ありますよね。
やっておきなさいといっていた宿題をせず遊んでいた(スイッチ)
           ↓
なんでやってないの!と怒る (反応)
エモフリすると
スイッチ入っても、反応が出なくなります。
怒らず普通にいられるんです。
「じゃママが帰ってきたから一緒にやろうか」みたいに。
感情に振り回されている時間が短くなればなるほど、
開運するための行動をする時間が増えます。
たとえば、玄関をきれいに掃除したり、トイレ掃除したり
いい気持ちの状態でブログを書いたり、人と会ったり。
感情って人にうつりますので、いい感情の状態でいるって
会う人たちのためにもお役に立てることになります。
もし自分がイライラしてる状態で人に会うと、その人まで
イライラしてきちゃう、そしてなぜかそのあと口論になっちゃったり。
そういう悪い連鎖が起きることってありませんか?
だからさっさとよくない感情はオフして気分のよい状態を長く保つ。
これは開運する人生にはとても重要だと思います。
このエモフリを受けてみたい方は、電話(スカイプ)セッションでも可能ですし、
対面セッションを予約頂ければ、私がさせて頂きます。
電話セッションはこちらから
最近はスカイプじゃなくて、ZOOMでも快適にセッションできることが
わかったので、お互いにとって都合よいツールでセッションさせて頂きます。
実際にやってみないとこのエモフリのすごさはなかなかわからないと思うので、
感情のコントロールに悩む人は、ぜひ一度受けてみてくださいね。
 
またカラーのメルマガに戻しました。
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも

 

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ