2017年12月14日

次のお正月は吉方位取りのチャンス

今年から、奇門遁甲(きもんとんこう)という
風水の中のひとつである運を自分で取りに行く
究極の方位術をお伝えしています。

以下、遁甲と呼びますね。

吉方位を狙って動くことを、
遁甲をとるといいます。

 

この遁甲をとるには、いつどちらの方位が
何運の吉方位なのかわからないと、
とることができません。

その遁甲の日盤時盤表を次の月までみてもらえる
「吉方位会員」というサービスがあります。

日盤というのは旅行に使える方位
時盤というのはその時間帯に動く方位を見られるものです。

吉方位会員さんがここのところ、
急増してきました。

奇門遁甲は流派がたくさんあり、それぞれに何を
優先するのか、さまざまです。

私が自分で実験してみて、効果を実感した方法で
皆さんにお伝えさせて頂いています。

 

さて、その奇門遁甲ですが、旅行で使える暦は、
日盤と時盤がダブル吉方位の時だけ。

実は、月にそれほど多くありません。

12月で8回程度。

しかも、出発時間も決まっていますし、方位もどちらと
決まっています。

でも、その方位をうまくとって、23時を2回超える
(つまり2泊するということ)ことができると、
日盤の遁甲がとれたことになり、
1か月ほど、チャンスが続くと言われています。

私はGWにそのつもりで淡路島に旅したのですが、
まさかの1泊めの方位が、吉方位に完全に入っていなくて
大失敗の旅になりました。

 

で、リベンジしようと機会を狙うも、なかなかタイミングが
いいときに、そのダブル吉方位がやってこない。

それが1月1日に、2回、1月3日にも1回あります。

 

ちょうどお正月休み中ですし、2泊くらいはできそうなので
1月1日のダブル吉方位を狙って、遁甲で運をとりに
行ってきたいと思います。

もしお正月の吉方位知りたい方は、
次回のメルマガでお知らせします。

メルマガ登録されていない方は今すぐ登録
しておいてください。

 

このように開運するための旅行の計画や、
日帰りで運をとりにいける奇門遁甲については
ZOOMセミナーでご案内しています。

今月のセミナーはもう終了したので
次回は1月10日(水)20時~21時半です。
3,000円(税別)で、1月分の遁甲時盤表がついてきます。

ZOOM奇門遁甲セミナーのお申込みはこちらから

また、吉方位会員になる場合は、月5,000円(税別)で
次の月の遁甲表まで見て頂けます。
また毎月護摩祈祷の護摩5本分300円✖5本=1,500円も
月額に含まれています。

サポート会員について

 

【08-02 奇門遁甲(方位取り) 】カテゴリーの記事一覧
 ◆ 次のお正月は吉方位取りのチャンス

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.