2018年04月27日

ここが私のアナザースカイ

それは熊野です^_^

{5C4A6BDD-9B12-48B5-A7E6-AB1F7847310D}

産土信仰に出逢って15年。
東京に移住していた頃も含め、一体何度熊野の地に足を運んだ事でしょう。

自分でも理由はよくわからないけど、とにかくしばらく経つとまた熊野に行きたくなる。

日本で一番好きな聖地は?と聞かれると迷わず熊野と答えます。

昨年、かづこ助産院を20年も経営しているかづこさんが、熊野に呼んでくれました。
私が産土信仰始めた頃を知っている古い古い友人家族です。

{FB6BA24E-884C-425F-A8E5-A5056778056E}

それは、エモーションフリーを電話で体験したら、
ものすごく理不尽で怒っていた事があっと言う間に何ともなくなって、
本当に驚いたからでした。

エモーションフリー教えて欲しい!とご依頼頂いたので、
私もいつも開運ツアーで熊野にいくけど、
プライベートではお参りもしてなかったので、
夫と共に久々にお世話になりました。
最近は自分主催の開運ツアーか、西国観音で青岸渡寺とか、
有名どころにお参りはしているものの、
もっとディープな聖地に行きたかったのです。

それはこの大好きな先生の影響が大きい

改めて読み直したら、だから私はこんなにも熊野の地に惹かれるのか〜と納得できました。

それは、全国的にみても、この熊野が大自然信仰を残したうぶすなの地だからなのです。

そしてこの熊野とそっくりなのが出雲。
私は出雲にも数え切れないほどお参りしています。

どちらも、大好きで何度お参りしても飽きない特別な場所。

そんなわけで
{F206C6AD-C11A-4248-9E81-B6AE91EB6E8F}

まずはこちらへ

{1C669E1F-8E73-4434-A5DD-7B1D9C1477E4}
この4本杉の御神木の前に立つと、
足の裏からビリビリしてとにかくすごいエネルギーを感じました。
しかもお祈りしてる間に龍神様がお祓いしてくださったようです。
さすが祓戸の大神様のいます御神木
{82775822-A48E-4433-9377-1116D5C58886}

そのあと水の神様やお不動様のお力を感じる大自然が御神体の神社へ

{39430EF8-C71E-4D1C-AB1F-2EE57C32C654}

{071F94D7-5698-4FBC-A6C1-4D9B84EF4516}
こんな木がゴロゴロ
{A0B7D91A-CAA0-4855-9C8A-19A7B8482339}
こちらは磐座が御神体の神社、丹倉神社
{87963AD7-FC2B-460B-AEB6-FE02883DE606}

ほら、こちらが社殿

大自然にいます神様をそのままお祈りしていたうぶすな型
{2879B07F-F72C-4BFC-B249-CB8BE0E834DE}

そして行者さんが今でも修行される大丹倉

{E7744251-CBC4-436A-849A-A6B2BA808C7A}

 

めっちゃ怖いです

{91F5379E-C6DF-4328-8561-0BDCDB94727D}

覗きこんでます。ロープもつけずに根性あります。

{144BC14E-6523-45A2-8C80-31FF0E3ED9A3}

みてる方が怖いです

{ACA4DC9B-D372-42CC-9B1A-FB0223A468D9}

谷はこんなです

{0DE18924-5694-4F26-AD9F-467439125B3A}

こどものようにはしゃぐアラフィフ

いや〜幸せな時間でした。

途中修験の行者さんがクライアントさん連れて、
やってきましたが、
私達がいるあたりまでは全然来ず、
法螺貝吹いて、降りて行きました。

私らの方が修行してるんちゃう?!

{C5417B55-7FD1-4811-B2BB-8E81D818930C}

山を降りたところからみた大丹倉

{F9B9D9F5-8113-46B9-AFFB-84F3A350089E}
{DE045300-AC6C-4DB0-A47F-C565C5A0D229}

こんなに熊野に来てるのに観光したことないから初めて来た瀞峡

二泊させて頂きましたが、
2日とも地元の温泉に連れて行ってもらい、
美味しい地元料理も食べに行って、もー満喫しました!

そして夫も私もかづこさんも
3日めは急なお仕事がバタバタ〜って入って大忙し
昨日お参りに行ったからやわ〜って、
大いなる後押しを感じたのでした。
 熊野の地はいつも私の原点を思い出させてくれる大切な場所です。

大自然にいます大いなる神様を感じられる場所。
ご縁がないと来られない場所。

それが熊野です。
ここに紹介した場所は、熊野のディープ上級版です。
今度お連れする夏至の熊野ツアーは、
初級とはいえないか。中級くらいの内容にはなってますが、
初めての人のリピーターの人も嬉しい行程を組みました。


↑クリックすると内容がわかります。
あと、残席2席となってます!

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.