開運研究所公式ブログ

2019.01.20

大寒の滝行をしてきました



本日、1月20日は大寒

大寒は1年で一番寒い日。
そして「水」が腐らないと言い伝えられていて、
寒の時期は雑菌が繁殖しにくいのと、
醗酵が進みにくいので、
寒の時期にお酒を仕込むのが一番うまいそうです。

さて、私はなんと4年ぶりに念願の
「大寒」の滝行に行ってまいりました。

ところが今回は水量も少な目。
そしていつもの「大寒」よりもかなり暖かめの本日でした。

初めての方も多い滝行にはぴったりの天候です。


いつも修行寺でお借りしている秘密のお滝です。
許可を頂いて入らせて頂いています。


まずは焚火起こしから。


焚火になれてる面々で、消えそうになる火を
何度も復活。

その後順番に水衣に着替えて
お滝の清めをして。


全員で滝入作法でお経をあげました。


滝に入らないご家族ギャラリーもたくさん
いらっしゃいました。


藤尾チームで滝に入る前に撮影。


まずは師僧と弟子が滝に先に入って
行場の清めを行いました。


その後先輩僧侶から順番に滝入り


裾がはだけてちょっと恥ずかしいですが私の番


初めての参加のMさん


2回めのSさん


そしてうちの夫もとうとう滝入り。
ずっと抵抗していたのに

「娘の合格祈願だと思って入れ!」
と私が強制的に言ったかどうかは置いといて・・・

結局楽しそうに入っていました(笑)


終わった後はせっかくなので
播磨国一の宮の伊和神社へ。

このきれいな写真はSさんに頂きました♡

すごいきれいな写真いつも撮られるんです。


伊和神社にも節分祭の準備で火をあげる準備が
終わっていました。

密教の柴燈護摩とはだいぶ違いますね。

 

とってもみなさん喜んでおられて、

「毎年大寒の滝行するんですか?」
とおっしゃるので、

毎年の恒例行事にしたいなと思っております。

 

またご興味がある方は、もう少し暖かい時期の
滝行もやりますので、お声かけくださいね。

 

LINE@やってます
登録しておくとお得なことがたまにあります(笑)

友だち追加

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ