開運研究所公式ブログ

2010.03.01

摂津国一の宮住吉大社

続き物です。
はじめから読まれる場合はフォルダーの「藤尾美友の体験談」というところをクリックすると、一番はじめの記事から順番に読めます
前回は、プロのカウンセラーになる前に無料で神社リサーチやカウンセリングをたくさんやって、修行したという話まで書きました。
すっかり神社参りにはまった藤尾家。
産土神社・鎮守神社の次は、一の宮にお参りするのが、神さまの筋を通った通なお参りだよ!
と教わったので、摂津国一の宮の住吉大社にお参りによく行きました。
摂津国にはもう一社坐摩神社もありますが、そちらにはなぜかご縁がなく、住吉大社ばかりお参りしていました。
それにはいろんな理由があったようです。
まず、私の実家から近い一番大きい神社が住吉大社だったので、自分の七五三や大きくなってからの初詣なども、住吉大社でお参りしていました。
当然、その頃は何もわかっていなかったので、イベントみたいな気持ちであったのですが。
一度、家の事でとても悩んだとき、確か10代後半の頃ですが、住吉大社にすごく当たる占い師がいるらしい。という話を親からチラッと聞いたことがあり、フラフラ~っと行ったことがあります。
車の運転も出来ませんから、阿倍野橋から出てる路面電車(大阪ではチンチン電車と呼んでます)に乗って、行きました。
そのときに、その年取ったおじさんの占い師さんに、
「あんたは墓守やねぇ。」
って言われたのを、今、思い出しました。その当時からそんなことは言われていたのです。
実際、そのとおりだと思いますが、
家に帰って、その話をしたら、いつもは人の話は聞かない親たちが妙に喜んでいたのを思い出します。
とにかく、私にとって、神社=住吉さん というくらいの思い出の神社なんです。
それを30過ぎてから神社のお参りのことを知るようになり、一の宮が住吉大社さんということがわかり、嬉しくてよくお参りするようになりました。
住吉さんのことを語りだすととまりません。
お参りのコツとかポイントとかいっぱいありすぎて、ちょっと書く気がしないので、出来れば、6月の大和開運合宿ツアーの2日めの帰りに、何とかお参りできないかなと目論んでいます。
ぜひ一緒にという方は、ぜひ開運塾第5期をご検討してね!
何度かお参りにいくうちに、住吉さんで「初辰まいり」があることを知りました。
新しい月の初めての「辰」の日に、種貸社、楠くん社、大歳社 の3社でご祈祷を順番に受けて、お下がりを受けて帰るのです。
種貸社で、商売の種銭として、種もみを頂きます。
$吉祥寺発 藤尾美友のうぶすな開運だより
そして楠くん社で、稲穂に変えてもらいます。
$吉祥寺発 藤尾美友のうぶすな開運だより
そして大歳社で、ご新米をお下がりで頂きます。
一粒が万倍になるように、というような楽しいお参りなんです。
$吉祥寺発 藤尾美友のうぶすな開運だより
大歳社は、うちの主人の産土神社も「大歳神社」という名前だったので、きっと関係があるんじゃないか。ということで、大喜びでお参りに行っていました。
大歳社のとなりにある、おいとしぼし社には「おもかる石」があって、願い事をしてその石を持つと叶うときは軽く感じる、だめなときは重く感じる石なのです。
神道フーチがまだ出来ない頃は、よく、この「おもかる石」に相談していました。
$吉祥寺発 藤尾美友のうぶすな開運だより
「こういう話が来てるんですが、のっても大丈夫でしょうか?」
そのときはすごく重く感じたので、やめることにしました。
後日その人に問題があることがわかり、のらなくてよかった~ということもありました。
初辰まいりのご祈祷の前に必ず、ご本殿を4社お参りします。
そして、私がお勧めする一番の重要な摂社「大海神社」にお参りしてから、初辰まいりに進みます。
$吉祥寺発 藤尾美友のうぶすな開運だより
もちろんそれ以外の末社にも気になるところには必ずお参りします。
初辰まいりは、商売発達の「はったつ」とかけてるので、会社を経営されている方がとても多かったです。
ご祈祷受ける方の住所、会社名、名前などを読み上げるので、どの辺りからどんな方が来られているかわかるのです。
その初辰まいりにいくと、その日限定の招き猫を買うことが出来て、その招き猫を集めるのも楽しみでした。
$吉祥寺発 藤尾美友のうぶすな開運だより
48体集まると、大きい招き猫に交換してもらえるのです。
そのあたり、やっぱり商売上手な関西だなぁ。といまだに思います。
その初辰まいりがあるから、月に必ず1回は一の宮にお参りするという習慣が出来たんですね。
今は東京に移って、一の宮には私だけ、年に1回か2回いければいい方なんで、あの頃はほんとによくお参りしてたなぁと懐かしいです。
住吉さんのおかげで、仕事でもすごい後押しを頂きました。
その話は別に書くとして、もう一つ、私が住吉さんに惹かれる理由がわかりました。
それはうちの母の産土神社が、福岡の博多にある筑後国一の宮住吉神社 だったのです。
私は霊系は父方系みたいで、自分の産土、鎮守は住吉系にはならなかったのですが、縁はすごくあるわけで、だから余計に住吉さんにこれだけ足が向くんだなぁと後になって納得でした。
大阪に帰ったら、産土神社にももちろんお参りしますが、住吉大社さんにも何とかお参りしようと遠回りしてでもお参りします。
その住吉さん帰りに、お勧めのとっても美味しい、だし味のたこ焼きがあります。
元祖たこ焼き 会津屋
$吉祥寺発 藤尾美友のうぶすな開運だより
ペタしてね
====================================================
弊社主催セミナー・イベント
はじめての開運塾プレセミナー
開運塾ってどんな人が来てるんだろう?
どんな雰囲気なんだろう?なんで開運できるんだろう?
開運塾に申し込む前に、ちょっと体験してみたい方は
ぜひ、開運塾プレセミナーへお申込を!
開運する人が集う実践!開運塾 第5期
4月18日(日)第1回スタート(全12回)早期年間割引有!
3月末までに年間申込されると、2万円もお徳です!
入塾するならスタートからが絶対お勧め
====================================================

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ