開運研究所公式ブログ

2011.06.11

名前を変えることは親不孝か

親からもらった名前を勝手に変えて使うなんて、なんて親不孝者なんだ!!!
そういう風にお怒りの方ももしかして読者の中にいらっしゃるかも知れません。
もしそういう方は、この続きを読まずに閉じて頂ければ幸いです。
だんだん核心に触れてきたので、少々過激に思うことも書きはじめています。
ですが、私は自分の考えを押し付けるつもりはありません。
もし、多くの方に開運のキッカケや後押しをしてきた開運専門家が、どんな風に考えて開名をしているのか、知ってみたいと思ってくださる方だけ、お読みくださればいいです。
さきほどのように、親がせっかくつけてくれた名前を変えるなんて親不幸だ!!!
という方に限って、人生でなかなか開運できずに苦労の連続で苦しんでおられることが少なくありません。
原因はもちろん、名前だけではないと思います。
他にも開運をブロックするいろんな原因となりうることがあります。(あれとかこれとか・・・長くなるのでここには書きません)
でも、なかなか開運できなくて親に迷惑かけたり、周りに迷惑をかけているとしたら・・・
その方がよっぽど親不孝ですよね。
生年月日的に苦労が多そうな方もいらっしゃいます。
生年月日を変えるには、もう一回生まれてくるしかありませんが、名前は、開名とかビジネスネームという形でいくらでも変えられます。
とっとと開名して、仏様たちも守りやすくなって、産土さまに感謝して、人のご縁が増えていって、現実的に開運していった方が、よっぽど親孝行だと思うのですがいかがでしょうか。
でも現実問題、せめて名前でも変えないと、あなたの人生は大変だし、とりあえずやれることからやろうよ。
そう提案しても、頑なに名前を変えたがらない方は、本当に開運しづらいです。
その頑なさが、開運をブロックしていることも結構多いんです。
「名前を変える」ということは、実は、勇気が必要ですね。
自分の周りの人になんで改名したんだとか、いろいろ聞かれるかも知れませんし、親にもなんで変えたんだと嫌な顔をされることもあるかも知れません。
でも私の場合はこう言いました。
「インターネットで仕事してるから、本名をあまり出すと、遠い親戚がいつの間にか見たりとか、あと何か危ないことがあってもよくないから、ビジネスネームとしてこの名前を使うことにしたんだ」
そういうと、
「確かにインターネットは怖いよね~。そりゃあ本名じゃないほうがいいわ」
と、大賛成してくれました。
インターネットで多くの人に開名した名前を知ってもらえる今は、名前で開運できる大チャンスなんですよ!!
↓↓↓自分も姓名判断してみよう思った方はこのバナーをクリックしたら、無料で診断できますよ!
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
これまでの記事を読みたい方は
メモ最近開名セットが売れてます
メモ姓名判断のチェックポイント
メモ名前は悪い人がほとんどです
メモ開名は苗字は変えません
メモ開名した方がいい人
メモ開名した方がいい人~音霊
メモ開名して開運した人
メモ名前が一文字の人
メモ開運しない名前だと神仏が守りにくい

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ