2010年08月17日

神棚を祭る人、必見です

本日もとっても素晴らしい方と、開運セッションが出来ました。
親子3代めで、木材の輸入業をされている社長です。
この社長がおっしゃっていたお話。
昔は木材で家を建てることが普通でしたが、そのとき、神棚も一緒に大工さんが作っていたそうです。
昔は家を建築したら、神棚をお祭りすることは、当たり前だったんですね。
ところが、最近は、マンションに釘を打てないから、背の高い家具がないから・・・等々
いろんな事情があるのはわかりますが、神棚を祭らないのがふつうみたいになっちゃいました。
そこで、社長は神棚の重要性をもっと知ってもらいたい!と活動を始めているそうです。
$行列のできる開運研究所が教える!とっておき開運術
特に、神棚をお祭りするときの、棚板にこだわっているそうです。
実は私の神棚にも棚板がないので、この機会にお願いして、設置していただこうと思っています。
そのときにもご紹介いたしますね!
神棚や棚板のお取り扱いはこちら
クボデラ有限会社

神棚があって、朝起きたら、お供えを交換して、手を合わせて一日をスタートする。
こういう生活をすると、とっても神仏に守られて、運のよい人になりますよ!
こちらの記事も参考にしてください
お金持ちの家って神棚があるよね・・・

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.