開運研究所公式ブログ

2010.09.26

お友達が産土神社にお参りして妊娠された開運体験談

4月に開運コンサルを受けた、お友達と金曜に会ったらとっても喜んでました。
彼女は妊娠を希望していたのですが、
最近になり妊娠しているのがわかり、うぶすな様のお陰様だと感謝してました!!
しかも、人目を気にせずに小さく声に出してお参りしてたそうです(笑)
声に出さないと効果がないと信じていたそうです。。。
一緒に行ったご主人やお母様から恥ずかしいと言われながら
マイペースを貫いていたそうです。
すごいですね~だからこそ、こんなに早く効果が現れたのでしょうか?
私もうぶすな様の効果にあらためてビックリです。
そして私も幸せのおすそわけをしてもらいハッピーになりました♪
彼女も美友先生によろしくお伝えくださいと言ってました。
こんな嬉しい報告がたくさんできるようにどんどん開運体質を目指していきます。
皆様のいやますますのご開運をお祈り申し上げます。
本当にありがとうございました。

本当におめでとうございます。
こういう風に、産土(うぶすな)神社にお参りをするようになってからずっと妊娠できなかった方が妊娠できたという体験は、他にも何人もあります。
これは、産土の神は、自分のとっての最大の縁結びの神  だから、子宝のご縁を結んでくださったのだと思います。
だったら不妊治療で悩んでいる人はみんなお参りすればいいじゃない!!!
ということになりますが、いくら産土神社にお参りして信仰心を持っていても、出来ない方は出来ないということもあるのです。
不妊治療されてる方にとって、あまり過剰な期待をされても、うまくいかないときにショックが大きいので、でも、実際にこういう体験談がよく来るということだけ、お伝えしておきますね。
子宝のご縁は、本当に難しく、確かに信仰心が足りなくて、地の神さまと無事縁結びできることで、めでたく子宝に恵まれるというケースもあります。
ですが、前世の影響で、今世は子どもを作らずに生きると選択して生まれてきている場合もあるそうです。
でも、もともと、産土の神さまには、何かを叶えてもらうためにお参りするというご利益主義でお付き合いするのは、かなり違うと思っていますので、これを機に、せっかくだから、一生の守護神にご挨拶をして、しっかり守護していただくといいなぁと思います。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ