開運研究所公式ブログ

2010.07.10

連続参拝の効果

連続参拝中の本日3日め
お昼休み時間にちゃんとお参りしてきました。
$行列のできる開運研究所が教える!とっておき開運術-F1000059.jpg
今日も雨にも何とか降られず、しかも見事に人ばらいされ、私ひとりでじっくり参拝できました。
実は、連続参拝中、必ず神社でやることがあるのです。
それは、【神さまのご開運して頂く為の特別な神術】のことなんですが、それをさせて頂いているからでしょうか。
まだ3日めだというのに、毎日、神さまにお礼を申し上げるようなことが起きています。
「昨日は大変ありがとうございました。これこれこういういいことがありました。大変感謝しています」
とお礼を兼ねて参拝すると、またいいことが起きて、次の日にも
「またこれこれといういいことがありました。毎日本当にありがとうございます」
という感じです。
私の場合は、連続参拝をはじめると、すでにエネルギーが動き始めて、21日間終わらない間に、最初に祈願していたことが、さっさと叶ってしまうことが多いのです。
でも通常は、21日参拝が終わった後、ちょっと時間差攻撃で、願望が叶ってくるとか、いい出会いが起きる、などがあることが多いのです。
実は、今回、ちょっと困ったことがあって、内緒の祈願をするためにスタートしたのですが、もうすでに、叶ってしまいました。
というのは、実は、本当は連続参拝をはじめます。と宣言したのは、7月2日だったんです。
ところが、7月4日に天命塾があって、時間ギリギリになってしまったため帰りに参拝しようと思っていてすっかり忘れてしまったのです。
それで、もう一度、やり直すことにして、7月7日の小暑からスタートしたので、実は、7月2日からお参りは始めてたんですね。
なので、参拝はじめてから1週間たつ前に、もうすでに私の困ったお願いを、何とかしてくださいました。
本当に本当に、いつもこうやって、毎回お世話になりっぱなしの私。。。。
だから、お参りしたときに、少しでも神さまに喜んで頂けることをして差し上げたいと思うんですね。
普通は神さまに感謝をする。というお祈りはしても、神さまにご開運していただく。という風に教える団体はめずらしいのです。
さて、それで21日連続参拝してるけど、何も変わりません。とおっしゃる方も確かにいらっしゃいます。
その場合の考えられることをちょっと書いてみます。
宝石紫その願望が執着みたいになってしまってる場合、叶えない方がその人のためだと神仏が判断している場合には、叶わないのかも知れません。
宝石紫お願いだけして、自分が変わろうとしていない場合
それも、その人が変わるのを神仏が待っている場合があります。
宝石紫行動をしない人。神頼みだけして、自分は何も行動しなかったり努力しようとしない場合にも、やはり叶いにくいです。
あと、
私との違いがあるとしたら、「神さまのご開運のための神術」をしているか、していないか、というのはあるのかも知れません。
その神術は、実は、8月1日に伝授を受けられる特別講座があります。
私の古神道の先生である、山田雅晴先生に毎年開運塾に来ていただいて、神術の伝授を受けられるのです。
その伝授を1度でも受けると、ずっと使えるのですが、伝授を受けないと使えない、神仏も自分もご開運できる神術なのです。
ただ、産土信仰をしていない方には受けていただけません。
なぜなら、ちょっと(いや、かなり)マニアックな講座なので、産土神社のリサーチなどを受けている方に限定させていただいています。
というわけで、私としては、今までで最大のピンチではないかと思った事があったのですが、無事、乗り切ることが出来ました。
人生ですから、いくら開運の仕事をしていたって、トラブルに巻き込まれそうになることも、正直あります。
ないに越したことはないけど、どんな人にでも、人生にピンチではないかと思うことが訪れることもあるでしょう。
問題は、そのときに、どれくらい早く気づいて、対策を考えて動くことが出来るか。
だと思います。。
私がお伝えしている、自分のオンリーワンの担当である、産土の神さまや鎮守の神さまは、守護の神仏、とお呼びしていて、守るのがお得意なのです。
でもやっぱり、油断していたり、ちょっとまずいな・・・と思いながらも、見てみぬフリしていると、その問題が、取り返しの付かないくらいの大問題になっていたりするのです。
信仰しているから、いつもお参りしているから、だから大丈夫。というのは、過信です。
私も今回、何となく気づいていたのに、自分の忙しさにかまけて向き合わないでいたなと、十分反省しました。
で、これで問題解決したから、連続参拝をやめてしまう?
いえいえ。ちゃんと神仏が私が21日連続で参拝すると信じて、終わりを見届ける前に、なるべく早く動いてくださったのだと確信しているので、ちゃんと最後まで参拝しますよ。
それに、まだまだ自分でもこれをこうしたい、あれをどうしたい、という思いはいろいろありますので、参拝はし続けますが、基本は、「神さまにご開運していただく」ための参拝を続けたいと思ってます。
こんな風に、何かあっても、神道易の神さまにアドバイスを伺って、そして開運法をやった方がよいとなると、すぐに出来ることを始める。
という風に人生を乗り切って、しかも開運していきたい方は、ぜひ、開運塾に通ったり、個別の開運コンサルテーションにお越しくださいね。
私の経験もさることながら、他にももっと開運されている諸先輩方の体験もたくさんありますので、よいコンサルができるかと思います。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ