2010年08月08日

娘を心配する母の気持ち

今日は10時~、13時~と、2件の開運セッションです。
でも実は、午前中は、会社の女性社長さん、午後はその方の娘さん(結婚してます)なのです。
結婚されてても、いつまでも娘のことが気になり、何とかしてあげたいと思うのは、母性愛。
娘さんの引越のための地図などもしっかり準備されてきて、
「のちほど娘が来ますので、よろしくお願いします」
とやっぱりお母さんモード。
仕事の相談できてるけど、家族の相談も必ずされます。
この後、吉祥寺でその娘さんと待ち合わせて、お孫さんを預かることになってるそうです。
どのお母さんもそうですが、娘がいくつになっても、結婚してママになってても、心配でしょうがないんですよね~。
実は、私も昨晩、大阪の母がうちに来ていまして、一緒に鉄板焼き食べました。
夜行バスで帰るって言うので、ちょっとの時間でしたが、兄弟の様子とか、父の様子とかいろいろ聞けて、それぞれが開運している様子だったのが、嬉しかったです。
うちの母も私(娘)のことが心配でしょうがないと思いますが、心配されているうちは母も元気なのでしょうから、こちらが安心です。
そして、私も娘が友達から仲間はずれになったときけば心配し、何もできないのにヤキモキしてしまいます。
母性というのは、こういうものなんでしょうね。
でも、「開運」の視点でいうならば、「心配される」のは迷惑なこと。
「心配」するなら、「信じてあげる」のがよいと思います。
これが、母親にとっての「学び」であり「修行?」なのかもしれませんね。

【03-03 開運思考について 】カテゴリーの記事一覧
 ◆ 願望を書く時の注意
 ◆ 開運する人の特徴
 ◆ 運を味方につけて金メダルをとった秘策
 ◆ 運のいい人の特徴
 ◆ 運が良い1年にしたい!特集(NHKあさイチ)
 ◆ 連続参拝の効果
 ◆ 迷った時にしてほしい質問
 ◆ 経営者の開運セッション
 ◆ 空亡を乗り切る秘訣
 ◆ 私が思う開運20か条
 ◆ 神頼みしすぎるのもちょっと・・・
 ◆ 神様に嫌われる言葉
 ◆ 神との契約
 ◆ 祝 石田純一夫妻の赤ちゃん誕生ニュースをみて
 ◆ 眠くなる理由とは
 ◆ 相手次第で対応も変わる
 ◆ 産土神社さえお参りすれば
 ◆ 無料で開運する方法
 ◆ 無料で開運するスペシャル秘法
 ◆ 水周りもきれいに!
 ◆ 春の七草
 ◆ 新しいお財布を買いました
 ◆ 情報を審神(サニワ)する
 ◆ 悪口が多い友達との付き合い方
 ◆ 年始を迎える行事について
 ◆ 宿命天中殺の人は大物にもなりやすい?
 ◆ 婚活うまくいかない人の傾向?!
 ◆ 娘を心配する母の気持ち
 ◆ 奇跡とは、起こるから奇跡といいます
 ◆ 古い御札や破魔矢の交換時期は・・・
 ◆ 占いにはまりすぎるのは危険です
 ◆ 勇気をもって自己改革
 ◆ 偽霊能者にだまされないために
 ◆ 体を動かす
 ◆ 他の人の人生と比較しないで
 ◆ 仕事や家庭生活で幸福感・道楽感を味わう秘訣2
 ◆ 仕事や家庭生活で幸福感・道楽感を味わう秘訣
 ◆ 人の多い所にいくと疲れる人
 ◆ 不安な気持ちなときは
 ◆ ワクワクモード?
 ◆ スーパー仕事術講座でした
 ◆ ゴルゴ松本さんの命の授業すごかった
 ◆ グラウンディングするためには
 ◆ ガラクタ捨てる我が家
 ◆ ほっとする詞を頂きました
 ◆ お金がもっとあるといいと思う方へ
 ◆ お礼参りも大事です
 ◆ ありがたいの本当の意味
 ◆ 【開運】運が悪いんです!
 ◆ 「私は運がいい」と思えているか

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.