2012年08月31日

善寿寺・大黒様の法要

我が家から車で20分でいけてしまう、姫路の少し北部にある善寿寺さん

ご紹介は前回のブログで書きました。

本日は、甲子(きのえね)の日ということで、善寿寺さんでは大黒様の法要が執り行われました。

昔から60日に一度の甲子の日が大黒さまのご縁日とされています。
甲子は十干の一番最初の「甲」と十二支の一番最初の「子」とが合わさったもので、60ある干支の一番最初でもあります。
なにかを始めるときには、まず甲子の大黒さまにお参りに行くという信仰はここから来ています。

ブルーのテントがかかっているのは、日除けのためにこの法要の前にわざわざ取り付けてくださるそうです。ありがたいです。

ちょうど今日は涼しい風も吹いてきて、唱えてると汗はかきますがさわやかでした。
一番前の大黒様の前でお経をあげられる住職さんはものすごい暑いそうです。おつかれさまです

ちょっと見づらいですが、この奥に大黒様がいらっしゃいます。

前回参加させて頂いたのは龍神さまの法要で、今回は大黒様

大黒様というのは大国主大神と同一とされたりしていますが、お働きがとても近いということです。
大黒さまは大地を司る仏さまですね。

今回は般若心経を千巻上げるのですが、約25名の信者の方も来られていたので、40回繰り返します。

すごいスピードでついていくのがやっとなのですが、これだけ唱えたら上手くなってもいいだろうと思うのですが全然ショック!

修行が足りませんな。

まあ、汗をかきかき、40回唱え終わったときにはほんとなんともいえない爽快感。

その後、またありがたい法話を伺ったのですが、本日もすっごくよかったです耳

私自身にも気づきがありましたし、今日からまた新たな気持ちでがんばろう!!!と思いました。

内容についてはちょっとブログに毎回公開するのも・・・なので、私の1ヶ月に2回発行しているメールマガジンの方に書かせて頂きます。

もしまだ読まれていない方は、登録してください。
アップこのページの一番下、2つありますが、右側のメールマガジンの方です。

次回発行は、9月7日白露号です。

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.