開運研究所公式ブログ

2012.09.24

【感想】胸が熱くなりました

郵送の産土神社鑑定を受けていただいた方から頂いた神社鑑定の感想です。

今日資料一式を受け取りました。
お忙しい中をぬっての鑑定、ありがとうございました。

鑑定を待つ間、前半のメール講座を何度も読んで、祝辞と先天の三種の大祓については何とか覚えました。家の中でも称えたりしています。

鑑定結果の産土神社である大宮神社については、昔から何度も神社の前は通ることがあったので知っていましたが、近所の神社というわけではなかったので、参拝したのは1、2回しかありません。でも結果を知って思い返すと、そうだったんだ、と心が熱くなりました。

鎮守神社については、埼玉に引っ越してきてから何度か行ったことがあり、とても心が落ち着くなあと前々から思っていました。

結果を知って、ますます親しみを感じ、昨日も彼岸のお墓参りの帰りに参拝してきました。昨日は新たに感謝の気持ちで出向け、伝えることができてよかったです。。

それからまず守護してくださる産土様、守護霊様の開運を祈る、ということについても初めて気づかせてもらいました。
メール講座は本当に今まで思いもよらなかった言葉「一霊四魂」や「天命」などに触れることができ、学ぶことが多かったです。

産土神社は一番近い神社とは限らないのです。

魂レベルで鑑定するからこそ、前世や先祖のご縁の中で決まる産土の大神さまと一番つながる神社を鑑定することができるんです。

お母さんのおなかの中にいるときに、産土の大神さまが決まります。
だから、お母さんが妊娠中に住んでいた住所が必要なのです。

その産土の大神さまは、一生にわたり、そして死後もあなたを守護する一番の神さまなのです。

産土の大神さまと仲良くなって、開運する「ご縁」を結んで頂きませんか?

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ