2013年07月31日

荻窪八幡神社が鎮守神社の方のご報告

神社開運鑑定家の藤尾美友です。

もう5~6年くらい前からのお付き合いになるでしょうか。
そういう方からの引越先の鎮守神社鑑定で、荻窪八幡神社になりました。

その引越し先の鎮守神社の参拝の感想をいただきましたのでご紹介させて頂きます。

本日午前中に今の住居の荻窪八幡神社へ挨拶に伺ってきました。

とても開放的で静謐ながらも明るい雰囲気の神社でした。
敷地も思っていた以上に広かったです。

20130729_1
こちらの神社には、鳥居の前に石でできた祓門がありました。
祓門のくぐり方がわからず、その場でスマホで確認した所、「祓門」のキーワードだけで荻窪八幡神社の記事が出てきました。

20130729_2
この石でできた祓門がある神社というのは、それほど多くないのでしょうか。
今後は、荻窪八幡様に伺う度に日々溜めてしまっている疲れや悪いものも祓ってから神社へ参拝できるのが気分的にもクリアになりそうです。

そして、9時前に伺ったのですが、参拝している人も多く、多くの方に頼りにされている神社なんだなぁと私も頼りたくなりました。
(もちろん自分のやるべきことを最初に行うことが前提ですが)

また、初めて行く場所の為、行きはバスに乗ったのですが、帰りはタイミングの合うバスがなく、徒歩で帰ることにしました。
途中の道の分岐点でどちらへ行ったらいいかちょっと迷っている時に、ちょうど別ルートを走っている西荻窪駅行のバスが私の前を通り過ぎ、駅への道を示してくれました。

これは、早速荻窪八幡様がサポートしてくださったのかという思いと、今日の帰り道だけでなく、
「(人生の)道に迷った時には、方向を示してもらえる」
という天からの伝言を受けたようにも思います^^

ありがとうございました。
さすがに長く産土信仰をされてるだけあって、メッセージの受け取り方が上手ですね。

祓門があったのは、私も数年前に荻窪八幡神社に参拝しているのですが気がつきませんでした。
くぐり方は茅の輪くぐりと同じ作法のようでした。

荻窪八幡神社は拝殿に向かうまでの右手の摂社末社に「祓戸社」がある珍しい神社です。
というか、古くからある神社にはあるのですが、東京で見かけるのは珍しいです。
こちらの近くでは、井草八幡宮にもありますね。

そういう場合は、「祓戸社」でお祓いの祝詞と唱えてから、拝殿に向かうと通の参拝になります。

禊祓祝詞か先天の三種の大祓が出来る方はそちらをぜひ称えてみてくださいね。
お祓いの祝詞が唱えられない方は、「祓え給え、清め給え」だけでもいいですよ。

seminer2013_banner3
↑8月25日 新宿で開運セミナー 秘伝開運法についての講座をしますよ。
ランチの後は、大宮に移動して、武蔵国一の宮氷川神社の開運参拝も行います。
初めての方大歓迎です♪
残席5席となってますので、ぜひ神様と仲良くなりたいと思う方はお参りのコツを学びに来てね。

gunma2013_banner3
↑こちらのツアーは産土信仰している人向け!!
大自然に神が宿るというのを実感出来ます。

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.