2014年06月23日

高千穂ツアー報告1日め

開運鑑定家・藤尾美友です。

私は20日の金曜日から鹿児島入りし、21日熊本→22日宮崎と、南九州をお参りする高千穂ツアーから戻って参りました。

この土日の九州は梅雨前線がしっかりと停滞してしまい、2日間とも大荒れの天気となるという予報で、土砂災害や浸水などにも注意してくださいというニュースをみて、本当にビビりました(笑)

21日の鹿児島で、JR九州指宿枕崎線で雨による脱線事故が起きたそうで、私はちょうど1日前にそのあたりをうろうろとしてましたから、ニアミスでした。

雨もひどかったのでご心配してメールくださった方もいて、ありがとうございます。気にしてくださり、嬉しかったです。

さてさて、ツアーの内容ですが、やっぱり・・・・というか、やりすぎてしまう私の性格。
普通のバス旅行では絶対にこんな行程組まないでしょう。という強行スケジュールをこなしてしまいました。

車での走行距離は、2日間でたぶん500~600キロくらいは走ったのではないでしょうか。
私の前日の鹿児島も入れると、さらに1000キロくらいは走ってそうです。

簡単にですがピックアップして、ツアーの様子をご紹介します。

熊本空港で集合して、阿蘇神社に向かいましたが、参拝する頃には雨は霧雨みたいな雨に変わってくれて参拝も十分堪能出来て、ありがたかった~
2014-06-21 10.41.03

阿蘇神社ではご本殿の横や裏手に回ったときにものすごいご神気が来てまして、今までご神気が来ていることを実感できなかった方々が、次々にこれか~!!!ってわかったくらいのパワーを感じました。
さすが阿蘇の神さま、エネルギーが強いですね!
2014-06-21 11.11.59

本当は奥宮にあたる阿蘇山上神社に参る予定でしたが、すごい霧できっと上に上がっても何もみえないだろうということで、急遽、白川水源に行くことになりました。
今回車をもう1台出してくれた現地に住んでいる池田さんに、教えてもらったのです。

2014-06-21 12.35.03
その前に昼食を食べておこうという事で、「四季見茶屋」で豆腐懐石

2014-06-21 12.35.40
女性が好みそうなヘルシーな定食ですが、おなかいっぱいになりました。

2014-06-21 13.52.15
白川水源に着いたら、白川吉見神社という神社の横に湧き水が出ている場所がありました。
もちろん、お水を頂く前に神様にご挨拶してからにしましょう。という事でみんなでご挨拶。
神さまはやはり「ミズハノメノカミ」まさに、代表的な水の神さまです。
この写真みたら、ちょっと晴れ間がある感じに明るく撮れてますね。

2014-06-21 13.42.43
こちらが水が湧き出ている場所。色が変わっているところが特にそうです。
雨が降っていたので、雨粒なのか湧いているのかわかりづらかったのですが、見慣れてくると、下から大きく空気が出てきて波紋が広がるのがわかるようになりました。
すんごいきれいなお水だった~!!!!

お水汲まれた方に、あとでもらったんですが、ほんとに美味でしたよ。パワーが身体にみなぎる感じ。だから、2日間の運転でも疲れなかったのかなぁ。。。

2014-06-21 14.03.58
こちらは水晶館。見たことがない大きさの水晶やパワーストーンがたーくさん並んでいて圧倒されました。
私はパワーストーンはわからないので、ただただエネルギーを感じていたのですが、でもやっぱり小さくても価格がものすごく高い石は、ものすごくパワーが強かったように感じました。

2014-06-21 15.22.08
高千穂に移動して、まずは天岩戸神社西本宮

2014-06-21 15.28.19
先にみんなでご挨拶をしてから、神主さんに案内してもらって、天岩戸が見られる場所(写真厳禁)の場所に連れていってもらって説明を聞きました。
写真厳禁といいながら、grace of japan という番組ではばっちり放送されていましたけどね~。

この西本宮の参拝の時間帯はものすごい雨の降り方で、かっぱを着て傘をさしてもずぶぬれ。

この後、天安河原にいくか、天岩戸神社東本宮にいくかどちらかしか時間的に無理だけどどうする?とみんなに聞いたら、東本宮という声の方が多かったので、そちらに向かいました。

2014-06-21 16.14.07
西本宮はたぶん観光地として有名というか、天安河原にいくついでに来る人なんかも多いですが、東本宮に来る人はめったにいなくていつも静か。

この日も貸切でした。

2014-06-21 16.41.02
で、貸切だったのでちょっと拝殿に入らせて頂いて、みんなでじっくりと参拝させて頂きました。
ちょうどこの日は「夏至」だったので「陽」の代表的な神様である大日女尊(おおひるめのみこと)にご挨拶出来たことはすごくいいタイミングだったと思いました。

産土信仰をしていたら、「地」の神さまとはご縁が強くなりますが、「陽」の神さまの方にはなかなかいかなくなる方が多いので、こうやって天津神系の神さまにお参りすることが、また陰陽調和となり、バージョンアップ出来る参拝になるのです。

感想を聞いても、「阿蘇神社もよかったけど、東本宮もすごーく行ってよかった」という方が多かったです。
私も正直、西本宮より東本宮の方が好きです。

2014-06-21 17.05.20
そして、高千穂神社。もうすごい豪雨でした。
2014-06-21 17.10.20
拝殿に上がる階段が滝のような水が流れ落ちてきて圧巻でした!(なんと写真残ってない!)

2014-06-21 18.33.32
宿にチェックインしてすぐ夕食。

そして、ホテルのバスでまた高千穂神社へ送ってもらい
2014-06-21 20.25.03
夜神楽見物へ~。
私も4月に来た時に一度見てましたが、今回は写真も撮らずにじっくり見ましたがやっぱり面白かったです。いろいろと。

最後に演じている神様が客席に降りてきて、触られると子宝に恵まれたりご縁に恵まれるという風に言われているのですが、なんと!うちのグループの中からひとり、神様にハグされました!!!めっちゃ嬉しかった~。やっぱり開運集団です。

宿に戻って、お風呂に入って、今度は、部屋で直会(なおらい)~。夜中まで。

こんな充実しまくった目の回るようなツアー、参加してみたいですか??(笑)

ぜひお参りたっぷりしたくて、集団行動できる方は、ぜひ次に、神在の出雲ツアーをしますので、予定しておいてくださいね!12月6日~7日ですよ。

1日めだけでもう十分かも知れませんが、また2日の様子もアップさせて頂きます。

【05 開運ツアー 】カテゴリーの記事一覧
 ◆ 9月金運上昇シークレットツアー募集開始!
 ◆ 6月28日群馬の一の宮と聖地に日帰りツアー
 ◆ 6月夏至に熊野開運参拝ツアー行きませんか?
 ◆ 6月の高野山・熊野ツアーは満席になりました
 ◆ 5月19日(土)吉方位聖地ワークショップ募集開始
 ◆ 3月の吉方位ツアー後の開運体験談
 ◆ 2月の高千穂峰登山することにしました
 ◆ 12月29日大阪の住吉大社で年末詣します
 ◆ 12月の神在の出雲ツアー一次締め切り7月末です
 ◆ 鳥取ツアーのランチ決定!
 ◆ 高野山・熊野開運ツアーに出発します
 ◆ 高野山・熊野ツアーから戻りました
 ◆ 高千穂開運ツアーの感想
 ◆ 高千穂ツアー報告2日め
 ◆ 高千穂ツアー報告1日め
 ◆ 高千穂ツアーキャンセル待ち受け付けます
 ◆ 高千穂ツアーについて易をたてた結果
 ◆ 願望成就元伊勢ツアー~天橋立神社からスタート
 ◆ 羽田発着の神在出雲に一緒に参りませんか?
 ◆ 群馬日帰り開運ツアーに行きませんか?
 ◆ 神在出雲ツアーの準備完了です!
 ◆ 神在出雲の飛行機キャンセル料は3週間前からです
 ◆ 神在の出雲ツアー無事戻りました
 ◆ 熊野本宮大社
 ◆ 熊野ツアー3日め~花の窟神社
 ◆ 熊野ツアー3日め~神倉神社
 ◆ 熊野ツアー3日め~産田神社
 ◆ 熊野ツアー3日め~熊野那智大社
 ◆ 熊野ツアー3日め~熊野速玉大社
 ◆ 熊野ツアー1日め~高野山金剛峯寺
 ◆ 熊野ツアー1日め~高野山続き
 ◆ 熊野ツアー1日め~幸村庵で昼食
 ◆ 熊野ツアー1日め~九度山駅で待ち合わせ
 ◆ 熊野ツアー1日め~丹生都比売神社
 ◆ 熊野ツアー1日め~の前にお土産を買う
 ◆ 熊野ツアーのちらし完成
 ◆ 来年の立春初詣は高千穂に決定
 ◆ 春分に音楽奉納付江ノ島神社ツアーに行きませんか?
 ◆ 旧暦新年に参る秩父初詣ツアーの募集開始しました
 ◆ 宿泊するホテルは
 ◆ 奥出雲でのランチは・・・
 ◆ 大和開運ツアーに参加した感想
 ◆ 大和まほろば開運ツアーについて
 ◆ 出雲1泊プライベートで行ってきました
 ◆ 出雲開運合宿の感想
 ◆ 出雲二日めは山歩きで筋肉痛です
 ◆ 出雲ツアーは7月29日一次締切です!
 ◆ 住吉大社での年末詣しました
 ◆ 今年も神在の出雲の宿押さえました!
 ◆ 今年の神在出雲ツアーの日程決定
 ◆ 今年の出雲合宿の計画をしたら・・・
 ◆ 【満席御礼】5/19 群馬の聖地に参りませんか?
 ◆ 【残2名】熊野本宮2050年記念夏至の熊野開運ツアー
 ◆ 【残席1】まだ間に合います。6/21京都一願成就ツアー
 ◆ 【急募】12月5日羽田発2泊3日出雲ツアー
 ◆ 【キャンセル待ち】新宿発3/17(土)吉方位に参る聖地ワークショップ
 ◆ 9/27鞍馬・貴船ツアーやります

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (5)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.