イベント・研修・ツアー

【満席御礼】国生みの聖地 おのころ淡路春分ツアー(日帰り)

春分はお彼岸、ご先祖さまもお連れして国生みのおのころ島にお参りしませんか?

春分にレイラインの中心
にある「国生みの聖地」に
お参りしませんか?

春分の日に久しぶりに
関西での日帰りの
開運ツアーを企画しました。

どこにいこうかかなり迷った
のですが、そういえば
淡路島に行くツアーを
一度もやっていなかったことを
思いつきました。

沼島は、島全体が
イザナギ・イザナミによる
国土創世の際、
「天の沼矛(あめのぬぼこ)」
の先から滴り落ちたしずくが
凝り固まってできたという
「おのころ島」だとされる
場所の一つです。

しかも日にちは
ちょうど「春分の日」

いろんな聖地を結ぶ
光の道のど真ん中にある淡路島

お連れしたい聖地は
いくらでもあるのですが
今回は日帰りなので
厳選していけるだけ
お参りしたいと思います。

お楽しみのランチは
立岩のある沼島で
海鮮丼のランチを予定
しています。

 

定員少ないですので、ピンと来た方はすぐお申込を
入れてくださいね。

ツアー詳細


日 時 2021年3月20日(土)

集合場所 8:30 三宮駅集合(集合場所はお申込み後に連絡します)

解散 18:00頃 三宮駅解散(解散場所と時間を変更しました)

定 員 10名

ランチ

海鮮漁師料理水軍


参加費  : 16,000円(税別)
(現地での交通費・フェリー代・現地ガイド費用・国内旅行保険込)
集合場所までの交通費、ランチ代、お賽銭、御朱印料、入山料、祈祷料などはツアー代金に含まれておりません。

企 画 ILU(エル)

行程予定

三宮駅集合

フェリーで沼島へ

上立神岩

おのころ神社

海鮮ランチ

フェリーで淡路島へ

先山・千光寺
岩戸神社

岩上神社・神籬

三宮駅解散

上立神岩

国生み神話ゆかりの場所で、
海面から高さ30mに
そびえ立つ岩です。

沼島の海岸線に見られる
くにうみ伝説の舞台を思わせる
奇岩や岩礁の象徴的な存在です。

この「上立神岩」は、
イザナギとイザナミが
オノコロ島に降り立ち、
巨大な柱の周囲をまわって
婚姻をおこなったという、
「天の御柱(あめのみはしら)」
だともいわれています。

おのころ神社

イザナギ・イザナミの二神を
お祀りしており、地元では、
この山全体を「おのころさん」
と呼び御神体として
大切に守っています。

山上に向かってつづく階段が
天に届くかのように
まっすぐに伸びています。

先山・千光寺

伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と
伊弉冉尊(いざなみのみこと)の
二柱の神が最初につくった山
であることから、
「先山」と名付けられた
とされます。

岩戸神社


千光寺は先山の頂上につくられ、
そのすぐ下方には
天の岩戸に姿を隠した
天照大神を祀る
岩戸神社があります。
豊かな自然の中にある
国生み神話ゆかりの地です。

山道を歩くので
歩きやすいスニーカーで
お越しください。

岩山神社

神籬石は、高さ約12メートル、
周囲約16メートル、
鶏卵に似た形で滑らかな岩肌、
神の降臨にふさわしい

巨石(磐座:いわくら)です。

古くより神聖視され、
人々の信仰を集めてきました。

神の降臨を待って祭りを
行なったもので
「ひもろぎのお岩さま」
ともよばれる自然石です。

室町時代に創建された
岩上神社より
古くから神石として、
祭祀されてきたと考えられます。

開運ツアーのお申込み


会員ログインページはこちら


各種お申込み・お問合わせ