吉野-蔵王権現夜間拝観ツアー

gongentour_600-194
吉野山は、大峰山を経て熊野三山へ続く山岳霊場・修行道大峯奥駈道の北端にあり、呪術者・役小角は、葛城山(金剛山・大和葛城山)、大峰山で修行を重ね、金峰山(大峰山系)で、金剛蔵王大権現を感得し、この地に蔵王権現を本尊とする金峯山寺や修行道である大峯奥駈道を開いた霊験あらたかな聖地です。

今回は、金峯山寺で春に行われるご開帳に合わせて、特別夜間拝感ができるツアーを企画しました。
yoshino_tour01
↑ちらしダウンロード(PDF)

大きく分けて4つのエリアをお参りします。
1つめは、古来の祈止雨祈願がしばしば行われ、雨を司る水神が祀られる丹生川上神社三社を巡ります。
2015-11-15 11.32.20

2015-11-15 12.51.12

2015-11-16 11.08.52

2つめは、修験道の本山である金峯山寺を中心とした、行者の旅。
2015-11-15 16.26.32

2015-11-15 16.42.46

2015-11-15 18.57.07
2015-11-15 19.41.19
夜の金峯山寺
2015-11-16 06.22.39
朝の幻想的な金峯山寺

夜にお会いする蔵王権現と朝にお会いする蔵王権現はまた違って見えます。
夜にお会いできる日程は限られているので大変貴重な体験です。しかもいつまでご開帳があるのかはわからないそうです。

しかも、吉野山は桜の名所で、もしかしたらまだ桜が残っているかも知れません・・・

3つめは、芸能関係の方に人気のある芸能の神様、天河弁財天社と龍泉寺です。
2015-11-16 12.10.13

4つめは、神仏ともに大変歴史が古い飛鳥村の寺社と、葛城にいます一言主神社にもお参りします。
一言主神社は、「いちごんさん」といわれる、凶事も吉事も一言で言い放つ託宣の神とされ、現在も一言で願いを叶えてくれる神として信仰されている言霊の神様です。
katsuragihitokotonusi_jinja01

mousikomi_palepink
charge

ツアー詳細

yoshinotour_265-60
日時:平成28年4月16日(土)~17日(日)
場所:宿泊 一休庵
参加費用:38,000円(外税)(1泊2食 現地での交通手段・夜間拝感費用3,000円、旅行保険代が含まれます)
集合:4月16日(土)11時  近鉄吉野口駅集合 
解散:4月17日(日)16時半 近鉄橿原神宮前駅解散 
定員:15名
主催:ILU(エル)
旅行代理店:株式会社ツアーサービス
開運鑑定家 藤尾美友がツアー中のご案内をします。

☆昼食代、金峯山寺以外の寺院拝観料は含まれておりません。
☆山道が多く、たくさん歩きますので、歩きやすい服装・靴でご参加ください。
(スカート・ジーパン・ヒール靴・サンダルはお控えください)
☆日頃から運動をして体調を整えてご参加ください。
☆国内旅行保険に加入するのでキャンセルはご遠慮ください
わからない方は藤尾までご相談ください。

満席となりました
mousikomi_palepink
charge

ツアー参拝予定寺社

1日め
近鉄吉野口駅
   ↓
丹生川上神社中社
   ↓
丹生川上神社上社
   ↓
吉野水分神社
   ↓
金峯神社
   ↓
  宿
   ↓
金峯山寺ご開帳夜間拝感
   ↓
  宿

2日め
金峯山寺早朝参拝
   ↓
脳天神社
   ↓
宿(朝食)
   ↓
丹生川上神社下社
   ↓
龍泉寺
   ↓
天川弁財天社
   ↓
岡寺(西国三十三箇所観音霊場)
   ↓
葛城一言主神社
   ↓
近鉄橿原神宮前駅解散



Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.