最新記事


◆2017.07.20

昨日の出羽三山ツアー報告の続きです。

そもそも出羽三山ってどこなんだ?!と思ってる方、山形県にある聖地です。

素晴らしい聖地もあまりに人気が出て、人がたくさん詰めかけるようになると、神様の気配より人間の欲や願望などの残留エネルギーが気になるようになり、私は行きたくなくなります。

だから出羽三山もあまり有名になるのも嫌だったりして、それこそ、ワガママな私です。

だけど、素晴らしい所だな、行ってみたいなと思ってくれる方が増えて、出羽地方が豊かになるために貢献したい気持ちもあります。

だから、やっぱり紹介します。


 

こちらは、行きの飛行機ANAにあった機内誌に、出羽三山の特集がされていて、あまりのタイミングに驚きました。

のちに現地在住のゆりさんにお会いした時教えて頂いたのですが、出羽三山は日本遺産に登録されたばかりなんだとか。

それでANAとタイアップしているそうです。

とはいえ、山形空港から出羽三山までかなり遠いです。もう少し交通手段が充実しないと、なかなか行きづらい僻地ではあります。

さて、まだ出羽三山に行く前の山寺でした。

根本中堂でだいぶ時間が押してしまったたたむま、大急ぎで奥の院までいくことになりました。

階段は全部で1070段


閑さや岩にしみ入る蝉の声(しずかさや いわにしみいる せみのこえ)

と詠んだ松尾芭蕉も愛した山寺

芭蕉の書いた句を埋めたせみ塚です。


ここは、阿弥陀さまが見えれば幸せになれると言われる弥陀洞。見えますか?

見えない!と焦る方を急かしてまだまだ先へ


美しい仁王門が見えて来ました。

夏なのに紅葉が赤い!


行者さんしか行けない修行の岩場

そして絶景の五大堂


こんな景色が広がります。


山寺というと、この景色がポスターによくなります。

これは納経堂です。


そしてこちらが奥の院

立石寺は、縁切寺で有名なお寺なんです。

いらないご縁を断ち切って、出羽三山で生まれ変わるという流れです、



大急ぎで降りて来て、最後に苦から脱するという抜苦門

この写真は、参加者の方が撮られた写真です。


ここは対面石

左手で石を触りながらひとつだけ願い事を唱えると叶うとか。


ランチは予約していたお店で銘々に好きなものを頼んでました。

一番人気はだしそば


ちなみにおそばの大盛りを頼んだ人 笑

ものすごい量にびっくり‼️

という事で山寺編終了

まだまだ続くよ。


その他の新着記事


◆2017.07.19

ちょっと遅くなってしまいましたが、7月8日(土)〜10日(月)まで主催させて頂いた 「生まれ変わりを果たす出羽三山開運ツアー」 の様子をご報告したいと思います。   その前に、今週末の7月22日(土)の 「天命 続きを読む…

◆2017.07.15

新・天命をみつけるワークショップ、早期割引は本日まで ↑クリックすれば詳細ページに飛びます 「天命を知りたい」って思いますか? 私はまだ産土様に出会う前から、 「天命」や「天職」について とても知りたかったです。 &nb 続きを読む…

◆2017.07.14

おとといの夜、ZOOMを使った初めての「ZOOM神社で開運まるわかりセミナー」でした。 お申し込みがあったのが12名! 途中スライドを見てもらいながらのセミナーで、みなさんのお顔が そんなにたくさん、はっきり見えず、 結 続きを読む…

◆2017.07.12

7月22日(土)東京・水道橋にて 「新・天命がみつかるワークショップ」を行います。   あと10日となりました。 今までにも「天命を発見するワークショップ」というタイトルで 1年に1回くらいの頻度で、開催してき 続きを読む…

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2017年7月 (9)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (1)
  • 2016年7月 (5)
  • 2016年6月 (5)
Copyright © 2017 ILU All Rights Reserved.