最新記事


◆2018.04.19

定員まで残2名となってます。
ご検討中の方は早めにお知らせください。

6月に陸の孤島といわれる神々の聖地、世界遺産でもある熊野三山の
夏至開運参拝ツアーを企画しました。

今回は1泊コースはありません。2泊3日の参加のみです。
陸の孤島といわれる熊野から送り迎えにいく時間がとれません。
その分、たっぷりと熊野三山を満喫できるツアーを企画しました。

今年のツアーは熊野本宮大社が御創建2050年。
そして、熊野那智大社は昨年御創建1700年です。
特別な今年だけの企画が目白押しです。

また、今までの熊野ツアーでは実現しなかった
初の熊野古道歩きも体験できます。

今まで自分でお参りに行く場合、車で参るため、
古道を歩いてしまうと、
車があるところまでの交通手段がなくあきらめていました。

でもツアーでバスを貸し切れば、歩き切った先に
バスがきてくれるので、待ち時間に時間をとられることもなく
その分、たくさんの寺社にお参りできます。

いつか行ってみたいと思われているなら、ぜひ今年に
藤尾と神社好きな仲間と御一緒に参りませんか?

この2050年記念として、特別に
熊野本宮大社の瑞垣内(みずかきうち)参拝をさせて頂きます。

いつもは瑞垣内の外側からのみの参拝ですので、
とても貴重な機会です。

また、

今年は6月21日(木)が「夏至」です。
二十四節気の「春分」「夏至」「秋分」「冬至」は特に大自然の節日として、
古来より、太陽信仰やお墓参りをするにも、
神々や先祖と交流しやすい日でエネルギーも普段とは異なります。

「夏至」は皆さんもご存知の通り、
一年で一番昼間が長く夜が短いとされる日ですね。
古代エジプトでは、太陽の活動が一番活発になる日という
「神の復活」を祝う日でもあったそうです。

このようなエネルギーの高い時期に、
日本の中でも相当エネルギーレベルの高い聖地に、
ご先祖様もお連れしてお参りするというのは、
相当の先祖孝行にもなりますし、
自分自身のおかげさまのパワーアップにもなります。

さてこの今回のツアーなんですが、相当ハードです。
それは覚悟の上、ご参加ください。
熊野古道は一番歩きやすい初心者コースを予定していますが、
長い階段や山歩きはあります。


こちらは熊野本宮大社の階段です

今からちょっとウォーキングなどを始めて頂ければ
大丈夫ですよ。

飛行機や電車・夜行バスの予約があるので、
飛行機はもうチケット予約したほうがよさそうです。

夏至に参る熊野開運参拝ツアー 詳細

日程:2018年6月22日(金)~24日(日)

集合場所:22日 9:00 南紀白浜空港

解散場所:24日 17:30 南紀白浜空港

宿泊:
22日 山水館川湯温泉みどりや(絶景露天風呂)
23日 休暇村南紀勝浦泊(オーシャンビューの露天風呂)

料金に含まれるのは2泊3日宿泊代、3日分の昼食代
熊野本宮大社御垣内参拝料・那智飛瀧神社特別参拝料
ツアー中の移動交通費・国内旅行保険など

料金に含まれないのは、集合場所までの交通費・解散場所からの交通費
お賽銭・御朱印代・夕食時の酒代・夜の直会飲食代など

ツアー代金:75,000円(税別)
熊野ツアーのリピーター割引:70,000円(税別)
↑弊社の過去の熊野ツアーに来たことがある方のみです

旅行代理店:株式会社ツアーサービス

定員まで残2名となってます。

 

ツアー行程

22日(金)
白浜空港集合 ⇨ 熊野本宮大社(瑞垣内参拝) ⇨ 玉置神社 ⇨ 川湯温泉泊

23日(土)
川湯温泉出発 ⇨ 熊野古道中辺路 ⇨ 熊野本宮大社 ⇨ 産田社 ⇨ 大斎原
⇨ 熊野那智大社 ⇨ 那智山青岸渡寺 ⇨ 熊野飛瀧神社(特別参拝) ⇨ 南紀勝浦泊

24日(日)
南紀勝浦泊 ⇨ 神倉神社 ⇨ 神内神社 ⇨ ランチ ⇨
花の窟神社 ⇨ 産田神社 ⇨ 白浜駅 ⇨ 白浜空港解散

※22日、23日はお弁当となります。

東京からの方へのお勧め航空便

往路
22日(金)JAL213 7:25東京(羽田)-8:40南紀白浜

復路
24日(日)JAL218 南紀白浜18:30発 羽田19:40

白浜ー羽田は満席になりました。
JR白浜から関西空港まで電車で移動して、関空からの飛行機がおすすめです。
24日(日)ANA098 関西空港21:05発 羽田22:20
JAL228 関西空港21:15発 羽田22:25

※自分でとれる方は自分で手配ください。
飛行機を自分でとったことがない方はご相談ください。

もう一つ、那智勝浦から夜行バスで東京に戻るという方法もあります。

※東京以外から参加の方は、交通機関を調べて頂き、
集合時間に集合場所に来られるようお願いします。

行程&参拝予定寺社

22日(金)

神社熊野本宮大社


カジュアル過ぎない服装で来て頂いて、まずは2050年記念の
特別瑞垣内参拝をさせて頂きます。

  
今年限定の御朱印なども頂けますよ。

神社玉置神社


熊野三山の奥宮ともいわれる玉置神社
神様に呼ばれないと来られないという噂もあります。
(ちなみに私は一度も呼ばれなかったことはありません)


もちろん玉置神社奥宮の玉石社にも参ります。
(山登りになります)

川湯温泉

※露天風呂は男女混浴となります。
女性の方は脱衣場に露天風呂専用の浴衣(湯着)をご用意しております。
着用頂いたまま、ご入浴できますのでご安心ください。
男性の方は、タオル着用でご入浴ください。

23日(土)

神社熊野古道歩き

雨が降らなければいいですね。祈りましょう!

 


熊野本宮観光協会HPより


古道を歩いて・・・


この祓戸の神社にご挨拶したら熊野本宮大社です。

神社熊野本宮大社 産田社


伊邪那美命の荒御魂がお祀りされています。
新たなものを生み出すパワーを感じる神社です。

神社熊野本宮大社 大斎原(おおゆのはら)

日本一の大鳥居が有名な大斎原


ここは熊野本宮大社旧社地で、明治22年まで
こちらが熊野本宮大社だった場所です。
今でも原初の神々の息吹を感じる場所です。

神社熊野那智大社


熊野那智大社も2017年に御創建1700年を迎えています。
実は今回はこの社殿は修復中となります。

特別御朱印『那智瀧図』
初穂料:2,000円
鉛筆精密画家篠田教夫先生による『那智瀧図』
とともに墨書き押印される御朱印紙
御創建1700年の記念として限定1700枚の奉製で
無くなり次第頒布終了となります。

 

寺那智山青岸渡寺

西国三十三観音霊場の第一番霊場でもある青岸渡寺
今回のツアー唯一の寺院です。
お経を一緒に読んでお遍路体験して頂きます。

如意輪観世音像は、仁徳天皇の時代に、
那智滝の滝壺で見つけ、本尊として安置したと言われています。
如意輪観世音を祀る本堂は、豊臣秀吉が再建したものです。

DSCF0027
青岸渡寺から那智の滝がきれいに見えます。

kumano_nachi02
時間があれば三重塔の見学もしたいと思います。

 

神社熊野那智大社別宮飛瀧神社

御瀧そのものが大己貴命が現れた御神体です。
熊野の神様は元々ここでお祀りされていました。

またこちらも1700年記念事業の
白玉石奉納をさせて頂きます。

白玉石奉納
お祓いを受けて頂き、
普段は入れない場所までご案内のうえ
白玉石を奉納して頂きます。
飛瀧神社ではお瀧拝所舞台も
参入することが出来ます。

休暇村南紀勝浦泊
kumano_hotel04
海が見渡せる部屋
kumano_hotel03
海を見ながら入る温泉
kumano_hotel05
夕食はコース料理(バイキングではありません)
写真はイメージ映像です

24日(日)

神社神倉神社


松明を持って駆け降りるお燈まつりで有名な神倉神社です。
熊野那智大社の元宮といわれています。
龍のように続く階段を上ります。

CIMG0434
こちらがご神体のごとびき巌です。


新宮市が見渡せます。神様は今でもここから
産子を見守っておられます。

神社神内(こうのうち)神社
kumao_kounouchi1

社殿のない、岩壁をご神体とする神社。
かつての熊野の自然崇拝の有り様が残る貴重な神社のひとつです。
明治に神社合祀が行われる以前の熊野では、
社殿がなく岩や老樹大木を祀っている神社も珍しくはなかったのですが、
現在では合祀のためにそのほとんどが失われてしまいました。

神社花の窟(いわや)神社


花の窟は、伊弉冊尊(イザナミノミコト)が
火神・軻遇突智尊(カグツチノミコト)を産み、
灼かれて亡くなった後に葬られた御陵といわれています。


日本一長いともいわれる約170メートルの大綱を
岩窟上45メートル程の高さの御神体から境内南隅の松の御神木にわたす
「御綱掛け神事」が太古の昔から行われています。

神社産田(うぶた)神社

産田は産処の義にして、伊弉册尊がこの地で
火の神軻遇突智尊をお産みになったので産田と名付けられたといわれます。

1521年の棟札に「奉棟上産土神社二所大明神」と見え、
『紀伊続風土記』によるとこの二所大明神とは
伊弉册尊と軻遇突智尊の二神を指し、
後に伊弉諾尊が併せ祀られるようになったといわれています。


あまり人に教えたくない大切な神様を感じる聖地です。


その他の新着記事


◆2018.04.14

4月も5月の東京セッションの予約は満席となりました。 次は6月14日~16日の予定です。 5月1日0時に予約開始させて頂きます。 藤尾美友はトータル開運アドバイザーです。 苦しい時には頼りにしてほしいし、 自分の判断でい 続きを読む…

◆2018.04.11

4月17日(火)に東京でフリーの時間ができました。 そこで、最近なかなかできなかった、 実際にあなたの産土神社や鎮守神社に藤尾美友が 同行させて頂き、セッションをする 神社同行セッションを募集します。   午前 続きを読む…

◆2018.04.08

3月に開催した 奇門遁甲の吉方位がとれる聖地ワークショップ三峰編 に参加して頂いた皆様より、 その後の開運体験談がすごいです。   3月のツアーでとった吉運は 「財運」でした。出世された方は、三峰の神様のご神徳もあります 続きを読む…

◆2018.04.07

奇門遁甲(きもんとんこう)という 世界の富裕層が活用している 運を自ら動いて取りに行く開運法 この吉方位術は、全員で同じ運をとることができます。 そこで、みんなで同じ場所に集合して、 その方位にいけば全員、同じ運をとるこ 続きを読む…

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年4月 (9)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
  • 2017年11月 (25)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.