伊勢の神々のルーツを旅する丹後元伊勢開運ツアー

夏至に近い土日に、京都・丹後と亀岡を巡る開運参拝ツアーを企画しました。

伊勢神宮は来年2013年秋、20年に一度の式年遷宮が行われます。
日本の「源郷」の代表が伊勢神宮です。

そしてその伊勢神宮のルーツは京都の丹後にあります。
古来、「伊勢に詣らば、元伊勢詣れ、元伊勢、お伊勢の元ぢゃもの」
という伊勢音頭が歌われてきました。
伊勢神宮に鎮座する以前の元の神社を「元伊勢」といいます。
この元伊勢はヤマトヒメノ命たちが三種の神器を鎮祭する聖地と選定しただけに、ヒーリングスポットになっているところが多いのです。

都会ではなかなか感じられない神様の息吹を感じられる素晴らしい聖地です。
ぜひこの機会に神社ツアーガイド暦7年の藤尾美友と一緒に
神仏もご先祖も、そして自分と家族も開運するお参りをいたしませんか?

ツアー詳細

日時:平成24年6月16日(土)~17日(日)
集合場所:10:00 大阪伊丹空港 1階到着ロビー
解散場所:18:00ごろ 伊丹空港解散予定

基本的にツアー中は、マイクロバスで移動します。
車で参加希望の方はご相談ください。

宿泊:天橋立ホテル

ツアー代金:35,000円(宿泊費 1泊4食・国内旅行保険・マイクロバス代込)

申込締切:5月31日

参加可能条件:藤尾美友の神社鑑定や開運セッション・開運セミナー・神社ワークショップなどに参加されたことがある方

主催:ILU(エル)
旅行代理店:株式会社ツアーサービス
神社開運鑑定家 藤尾美友がツアー中のご案内をします。

募集は締め切りました。

☆階段が多く、たくさん歩きますので、歩きやすい服装・靴でご参加ください。
(スカート・ジーパン・ヒール靴・サンダルはお控えください)

☆日頃から運動をして体調を整えてご参加ください。

☆国内旅行保険に加入するのでキャンセルはご遠慮ください

☆東京から参加の方は、羽田-伊丹空港の航空チケットをANA旅割やJAL先得などでお取りください

参拝予定寺社

元伊勢 籠(この)神社


丹波には、「吉佐宮」が鎮座したとありますが、籠神社という説と大江町の元伊勢皇大神宮という二つの説があります。
天の橋立は太古の昔、イザナギノ神が真名井ケ原に降臨したときに造られた天の浮橋がイザナギが寝ている間に倒れたという伝承があります。
天の橋立は籠神社の参道になっています。

籠神社奥宮 真名井神社


実は籠神社での一番のパワースポットがこちらの真名井神社です。
ご本殿の裏手にある磐座に神様が鎮座されます。

元伊勢皇大神宮

「吉佐宮」はこちらという説もある、元伊勢皇大神宮にも参拝します。
また籠神社とはまったく違う雰囲気を感じてみてください。
ものすごく不思議なご神木などもあります。

日室ケ嶽

元伊勢皇大神宮に参拝したら、わき道から日本で最も美しいピラミッド型をした日室ケ嶽を拝む遥拝所に向かいます。
日室ケ嶽は禁足地になっていて、登ることはできません。
よい気場のベスト5に入る日室ケ嶽は「一願成就」信仰があります。
これは一つだけ願い事をすれば、その願いは必ずかなえられるというものです。
また、夏至の日にこの日室ケ嶽の頂上に夕日が落ちるといわれています。

成相寺


願いが必ず成り相う寺で、成相寺という名前の真言宗でご本尊は聖観世音菩薩さまのお寺です。

天橋立


階段を上ると、天橋立が大パノラマで見える展望台もあります。

外宮元伊勢 比沼麻奈爲神社


前回のツアーで一番人気だったこちらの古社。
伊勢の外宮に祭られる豊受大御神の一番の元宮といわれるすごい神社です。
なかなか場所がわかりづらくあまり有名にもなってもらいたくない大事にしておきたいと思う神社です。
このツアーではぜひお連れしたいと思います。

丹波国一の宮 出雲大神宮


大国主命と三穂津姫尊(みほつひめのみこと)を主祭神とする丹波国の一の宮の神社です。
大国主命については、出雲国の出雲大社から勧請したとされていますが、逆に出雲大社の方が当社より勧請を受けたものとする説もあり、俗に「元出雲」とも呼ばれます。

各種お問合わせ