開運研究所公式ブログ

2016.05.11

産土信仰している人は伊勢に参らなくていい?

こんにちは。開運鑑定家・藤尾美友です。

私の主催する伊勢ツアーがあと1か月ちょっととなりました。
残席があと10名くらいあります。
2016ise330-150
ツアー詳細とお申込みはこのバナーをクリックください

私のポリシーとして、伊勢や出雲などにお参りするには、産土神社や一の宮などの神様にご挨拶して、それからお参りしましょうと言っております。

詳しくは
産土の神様のパワーがあなたを守る 人生最高の開運を手に入れる方法/PHP研究所

¥価格不明
Amazon.co.jp
↑ネット書籍が苦手な方は、書籍をうちからお送りすることも可能ですのでお問い合わせくださいね。

そういうわけで、今ツアーにお申し込み頂いている方は、皆さん、産土信仰をされている方です。

さて、そんな中、こんな質問がありました。

「私の神社は出雲系だから、伊勢にはお参りしなくていいですよね」

これは、産土神社のご祭神が、大国主大神や事代主大神の神社だから。という意味で出雲系と言ってるわけですが、

答えはNoです!

私のお伝えしている開運思考では、陰陽のバランスをとりましょう。という考えがあります。
どうしても、普通にしているとどちらかに偏ってしまうのが私たち人間なんですよ。

そこをあえて、あまりいつも行かない方にもご挨拶するということも、バランスをとって、バージョンアップするためには必要なことなんですね。

旗伊勢神宮は「陽」の神様のトップの神社

旗出雲大社は「陰」の神様のトップの神社

とわかりやすく考えてみましょう。
天津神のトップ、国津神のトップという表現もあるのですが、そちらの方がわかりやすい?

「出雲大社」と「伊勢神宮」は、産土信仰を始めた方には、ぜひとも押さえて頂きたい2大拠点です。

では、伊勢神宮にお参りするとどんなご利益が?と思われますでしょうか。

私は、ご利益という言葉は好きではないのですが、私たち、理由がないとなかなか行動をしようとはしないもの。

そういうわけで、伊勢にお参りする理由を考えてみたのですが。

伊勢神宮は、個人的な祈願をする場所ではありません。

でもね、自分以外の人の為に、お世話になっている人たちの為に、地域の為に、日本の為に、祈るにはこれほどぴったりの場所はないのです。

先日、熊本で大地震がありました。
被災してしまった方は、今でもストレスの溜まる苦しい生活を強いられています。
そういう方の為に一日も早く元の生活に戻れるように祈らせて頂きませんか?

神宮で奉仕されている神職さんたち、もちろんその代表である天皇陛下も、自分個人の祈願を伊勢ですることは一度もないと聞きました。
20160511_1
では、何を祈っているのかというと、日本の為に、日本人の為に、地球の平和の為に、そういうことを毎日毎日神様に祈願されている場所なんです。
20160511_2
だから、個人的な願い事をするととっても違和感があるのが「伊勢」なんです。

それじゃつまらない~って思いますか?

でもね。実は、誰かの為に祈る事って、巡り巡って、結局自分に返ってくるんですって。
これも伊勢で教えてもらったことです。

もしいつも神社で自分の開運の事ばかり祈願しているのだったら、たまには、自分以外の為に祈るという経験は、この後のあなた自身のバージョンアップにつながること間違いないです。

もちろん、普段から自分以外の人の為に祈ってます。っていう方は、その一番大元、総本宮になる場所に行って、私はこういうものです。とご挨拶して、御目通りが叶うというのは、本当にありがたいことですよね。

そうはいっても、これは、「伊勢神宮の外宮・内宮、伊雑宮、滝原宮」でのお参りの話。

安心してください。このツアーでは、これ以外に個人的な祈願が出来る神社・お寺にもしっかりとお参りします。

藤尾が10年以上に知り得た伊勢の総結集がこのツアーです。

次に伊勢ツアーが出来るのは、何年後に成るかわかりません。

一度、藤尾と一緒に伊勢にお参りしておけば、そのあと、お友達を連れて、案内してあげることができますよ。

ぜひ志ある皆様のお申し込みお待ちしております。
2016ise330-150
ツアー詳細とお申込みはこのバナーをクリックください

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ