開運研究所公式ブログ

2017.10.09

10/10は大根の搾り汁を撒く

またまた直前のお知らせとなり申し訳ありません。
簡単にできるけど土地の神様に地鎮めとなる開運法をお伝えいたします。

 

10月10日に庭に葉付きの大根の上のヘタの部分を埋める
という方法です。

 


どっちの方位とかは関係ないです。埋められそうなところに埋めましょう。

 

できれば、家の世帯主の方が埋めるのが理想です。

 

もし庭がないマンションなどにお住まいの方は、
ベランダや玄関前に大根の絞り汁を撒くことで、埋める代わりとします。
こちらも奥様が搾り汁を作って、世帯主の旦那様が撒いてくださるのが
理想です。

 

難しい場合は、できる方が行ってください。
これを行うことで、冬に風邪ひかずに健康に過ごすことが出来るとされています。

 

昔から10月10日は
・大根を採ってはいけない
・大根が避ける(割れる)音を聞いてはいけない
と言われていたそうです。

 

そういわれても農家出身でもない都会人にはピンとこないものですよね。

 

秋と冬の境目のこの時期に、地鎮めとして行われていたそうです。

またカラーのメルマガに戻しました。
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも

 

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ