開運研究所公式ブログ

2019.02.27

引越やさんに気付かされたこと



大変ご無沙汰しておりました。

2月に入ってから姫路ー東京への拠点を移すための引越で
バタバタとした毎日を送っておりました。

段ボールの山を黙々と夫とふたり片付け、
何とかセッションルームはこんな感じに。

早速22日~25日の東京セッションで
武蔵境のホームオフィスにお越し頂きました。

こちらは講座をしているところです。

 

JR中央線武蔵境駅の南口を出て、
イトヨーカドーの間の道をまっすぐ歩いて
5分くらいの所にあります。

そんなに遠くないので、ぜひお越しくださいね。

一旦姫路に戻りまして、東京に移住開始は、3月12日頃からの予定です。

東京でのセッションは3月14日以降の予約が可能となります。
お待たせして申し訳ありません。

予約可能スケジュールはこちらのカレンダーを
ご覧の上、ご相談ください。

でもすでに神社同行セッションなどの予約も頂いています。
少々遠くても車で行けるようにしましたのでご相談ください。

それに伴い、
仏事関係もご自宅に出張して供養、祈願など
行うことも可能になりました。

 

姫路にいる間もいろいろと予定が入っています。
とりあえずこれから確定申告を出すための作業を
がんばります。

 

さて、引越ですごく感動したことがありました。

大手の引越業者さんにお願いしたのですが、
姫路で来て頂くメンバーと、東京で荷物をあげて頂く
メンバーはそれぞれ違うメンバーでした。

引越代を少しでも安くして頂くため、
荷物を取りに来てもらう
トラックから大きいトラックに荷物を積みかえ、
それを東京でまた小さいトラックに積み替えて
来て頂くという方法でした。

姫路に荷物を受け取りに来てくれた3人組の人たちは
とにかくすっごく明るくて元気に作業するんです。

すごーーーーく大変だと思うんですよ。

段ボールの中に重い本をパンパンに詰め込まれてるのが
何個もあったり。

持っていく荷物は解体して積まないといけない荷物も多く
それも大変。

 

でも、3人の方が声掛けをしながら、
ちょっと忘れましたが、

なんか声掛けがちょっとゲームオタクっぽくて
笑えるような感じ。

それを言いながらゲラゲラ笑ったりしながら
作業されてるんですね。

私が指示しなきゃいけないから、部屋にいなきゃと思ってましたが
だんだんすることないし邪魔そうだから、用事があるときは
呼んで頂くようにしよう。

と別部屋で暖をとってました。

午後からの引越だからもう十分疲れているだろう方々が
明るく駆け抜けながら、どんどん荷物を積み込んでいって
結構早い時間に終わりました。

 

そして今度は東京で荷物をあげてくれる3人メンバー
この方々はちょっと元気はなくて、静かに運んできてくれる
方々。

静かだけどちゃんとやることはしっかりとやってくれました。
でもうちに来た時間も5時だったから、1軒目の仕事が
思った以上に大変だったのかなぁ。。って思うような感じでした。

 

同じ会社でもメンバーによってこんなに違うんだ~。と
思ったことと、

正直引越の仕事なんて、本当にきつくてしんどくって、
誰もやりたくないような仕事だと思うんですよ。

それでも、それをつらそうに作業するのでなくて、
どうやれば楽しめるのか工夫して、気持ちを明るく持って
作業されている方が、依頼した方も頼んでよかったな。って
思えますよね。

これはどんな仕事にも通じる事だと思ったんです。
どんな職種でも関係なく、楽しむ工夫をすることが
大事だなって本当に思いました。

 

自分も仕事を楽しんで、
来てくださる方たちにも
楽しんでもらえるように仕事していこう!

と誓った出来事でした。

 

では、また出来るだけ毎日ブログも更新していきたいと
思ってますので、
よろしくお願いいたします。

 

 

LINE@やってます
登録しておくとお得なことがたまにあります(笑)

友だち追加

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ