開運研究所公式ブログ

2019.03.25

離婚した姓を名乗ると先祖は嫌がるか



こんにちは。
だいぶ新居の生活も落ち着き、
順番にお待たせしているお仕事を
させて頂いています。

今は、開名(開運するビジネスネーム)のご依頼が
続いたので、名前をうなりながら考えている毎日です。

そこでご依頼された方から、いろんなご質問がありました。
これは参考になると思ったのでいくつかご紹介します。

質問1

ひらがなの名前で活動していることが多いのですが
開名すると漢字で活動しなくてはいけないですか。

答1

もし漢字の姓でおつくりする場合、
下の名前がひらがなであっても

〇〇 〇〇〇

と全体の画数が関係するので、
苗字をひらがたにしてしまった瞬間、
この開運の波動が崩れます。

だから開名で作った名前のままお使いください。

また、アルファベットにして使う方もいらっしゃいますが
それも開名の効果が出なくなります。
アルファベットにも画数がありますので、
もしそれがよくなかった場合
逆効果となってしまいますので
ご注意ください。

質問2

開名は漢字にした場合、
ホームページは開名を表記し、
ちらしやメルマガでは
ニックネームみたいな感じにするのは
どうですか?

答2

こちらも多くみられる方の名前の影響が
でますので、HPよりもメルマガや
チラシの方がたくさんみられるとすると
開名の効果が半減以上になってしまいます。

質問3

離婚した夫の姓の苗字を使い続ける場合
離婚した夫の先祖はご機嫌損ねますか?

答3

あくまでも私の見解ですが・・・

結婚して夫の姓を名乗ることで
夫の先祖が自分の子孫として認識し
守護してくださると考えます。

それならば離婚したら旧姓に戻した方が
夫のご先祖とはもう縁を切るわけですから
筋は通ります。

ですが、いろんなご事情がみなさんおありです。

元夫の姓を使い続けたからといって、
元夫の先祖が嫌がったり、怒ったりはしないと
考えています。

ですので、どうしても元夫の姓で
開名をしたいということであれば、
もちろんそれは可能です。

でもややこしいのはその後、再婚すると
いろいろと複雑にはなりますよね。

 

特に女性は夫の姓を名乗るのがまだまだ
スタンダードですし、
新しい彼が、元夫の名前で活動することを、
快く思わないのではないかという心配があります。

だからよほどの事情がないなら、
ご実家の姓で開名をする。

もし父方の姓を名乗りたくないなら、
母方の実家の姓を使わせていただく。

 

こうすれば、実家の先祖は結婚後もずっと守護
し続けてくださるので、筋も通るし、
問題なくなります。

いろいろケースバイケースですので、
もしご相談されたい方は、お気軽に質問くださいね。

↑できればLINE@かFacebookメッセンジャーが
ありがたいです。

 

開名についてはこちらをご覧くださいね。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ