開運研究所公式ブログ

2010.10.27

【京都旅】長楽寺宿坊 遊行庵

ほんっとに寒いですね~ガーン
ちょっと風邪ひきかけでまずい私です。
今日も明日も大事な開運セッションが入ってますので、気合で治してます合格 病は氣から~といいますしメラメラ
さて藤尾はまた金~土曜日と京都へ参ることになりました。
土曜日に京都在住のクライアントさんの出張開運セッションをすることになったのです。
せっかくなので、その方のご家族の産土神社や鎮守神社にも一緒にお参りすることにしています。
そのあたりもまたブログでどんどんご紹介していきたいなぁと思ってますのでお楽しみに。
で、セッションだけなら日帰りできるのですが、せっかく京都にいくんですし、まだお参りできていない寺社がいっぱいあるし・・・で、前日から京都にいくことにしました。
というか、藤尾は毎回このパターンなので、皆さんもそろそろ説明しなくてもそうだろう・・・って思っているかも知れませんね!!
何しろ、家族がいる身で、仕事でも何でもないのに、突然ひとりで地方に参拝しにいくというのは、ちょっと出にくい環境なわけです。
でも仕事があるから・・・といえば、前のりしても文句はいわれないので、今回も前のりします。
どこに参拝しようか・・と結構たくさん候補があるため悩んでます。
とりあえず、前日の宿を・・・と思っていろいろ考えた結果、今回は
長楽寺・宿坊 遊行庵 さんに決定しました夜の街
こちらの宿坊はお寺の中ではなく、少し離れたビルの中にあって、はっきりいって、お寺に泊まりたい人向けではないのですが、祇園の近くで、八坂神社も目の前というロケーション
そしておかみさんがとっても親切という各種情報により決定
確かにお電話で予約したときも、とっても感じの良い丁寧な対応をしてくださり、すぐにこんなパンフレットや観光案内などを送ってきてくださいました
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000701.jpg
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000700.jpg
お手紙つきです。
ここに、「もし夕食食べる場所決まっていなければ、近く息子がやっているフレンチレストランへどうぞ」
なんて書いて、パンフレットや地図も添えられていました。
確かに夕食はついていないのでどこで食事しようかな。祇園なんて全然知らないし、友達を誰か探してご飯食べるのもなぁ。。。。
などと実はこっそり悩んでいたのです。
ひとりご飯が平気なお店って、行ってみないとわからないじゃないですか。
だから、こちらのお宿でご紹介されるなら、ひとりで食事する人も結構いかれるでしょうし、安心です。
そして、夜は、個室の写経ルームがあって、そこでお経のテープを聴きながら写経ができるそうです。
墨とすずりもあるそうです。楽しみ~
次の日の朝は早朝の勤行ということで、7時から長楽寺本堂でのお経や、法話も聞かせていただけるそうです。
長楽寺さんは、ちょっと珍しい踊り念仏で有名な時宗のお寺なんです。
私自身は時宗とは縁はあまりないのですが、ご本尊さまが阿弥陀如来さまですから、それだけでも十分ご縁があります。
もともとは天台宗の最澄さんが建てた京都でも歴史のある古寺だったそうですが、室町時代に時宗に改宗されたそうです。
時宗の開祖は一遍上人なんですが、信仰の有無に関係なく、これさえあれば極楽往生できるというお札を大々的に配って歩き、それを「遊行」というそうです。
そして、阿弥陀さまの念仏を唱えながら鐘や太鼓を打ち鳴らし、エクスタシー状態で踊りまくっていたそうです。
お寺に泊まる京都散歩/吉田 さらさ

¥1,785
Amazon.co.jp
こちらより一部引用させていただきました。
そして、朝の勤行が終わったら、宿坊に戻ってとっても豪華な朝がゆ朝食をいただけるそうで、それも楽しみです。
またしばらくの間、京都旅シリーズブログになりそうですが、お付き合いよろしくお願いします。
来年は西と東が、大凶方位になるため、京都も奈良もお預け気味なので、来年はまた違う地方をめぐることになりそうです。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ