開運研究所公式ブログ

2012.08.17

岩屋不動堂と岩屋神社

お盆休暇は、鳥取の親戚の家で過ごしました。

初日は若桜町で合流し、まず、岩屋不動堂へ連れていってもらいました。

「若桜」と書いて「わかさ」と読みます。
若狭と間違いそうですが鳥取です。
氷ノ山の西側にあります。

神社とお寺がある場合、まずは神社からお参りします。
神社がお寺の鎮守のお役目をされていることがあるからです。


まず岩屋神社
本当にがけの洞窟の中にある神社ですごく雰囲気があります。
調べてみると祭神は伊奘諾尊さま

磐座にいます神様を祈る形になってるようです。

そして左手に岩屋不動堂

こちらは弘法大師が不動明王を祀ったというかなりの古寺のようです。

鳥取で有名な三徳山投入堂と同じ建て方なのだそうです。

やはり階段の上にロープがあり、それをもちながらお堂に上がるそうです。

その岩にはものすごい太い山ミミズがわんさかいるそうです
私はダメです~ショック!

護摩法要の時にいくと、上まで上がれて、不動明王さまにも対面できるそうです。
次はいけるといいな~

よ~お参りでした。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ