開運研究所公式ブログ

2012.08.29

新宿セッションの神社 花園神社

新宿での新宿のセッションの守護の御礼に花園神社にお参りして来ました。

参道では見たことある若手芸人がネタの練習をしてました。
パンスト被って強盗犯役とツッコミ役のネタ
テレビでみたような。誰だっけ?



久々の花園神社
中の拝殿がピカピカで気持ちよかったです。

花園神社は、徳川家康の江戸開府(1603)以前から新宿の総鎮守として重要な位置を占めていました。
倉稲魂命(花園神社)・日本武尊(大鳥神社)・受持神(雷電神社)の3柱の神を祀る神社なのですが、昔は「稲荷神社」という名前だったのが合祀されたことで花園神社に改称されたそうです。

私がお参りした感じでは、ご本殿の方は稲荷の眷属ではなく、倉稲魂命かもう少し上のクラスの神さまが鎮座されているように感じました。
拝殿手前に威徳稲荷神社がありますが、私はここはよー参拝できません。

久しぶりにおみくじもひいてみました。

「今後も新宿でセッションを行うのがよいかどうか」

損もしないが益もない、という何ともそうだろうなというメッセージ
なぜならホテルの代金が少しお高いからです。恐るべし!おみくじの神様

新宿3丁目の駅のすぐ近くにあります。
また次回の東京セッションも新宿にしたので、お参りしようと思います。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ