会員限定メニュー

お彼岸の先祖供養会

もうすぐ秋のお彼岸が近づいてきました。
先祖供養が出来ていないと気になる方はこの機会にいかがでしょうか。

もうすぐ秋のお彼岸が近づいてきました。

対面セッションでいろんなご相談をお伺いしてますと
家の祭祀の事でこのままでいいのだろうか。
というようなお悩みが多く出ます。

もともと家でお盆やお墓参りの習慣がない

菩提寺(ぼだいじ)を持っていない

親が亡くなってから納骨もしていない

お仏壇を作らず写真の前にお水だけお供えしている

お仏壇が亡くなった親の家にありほとんどお世話をしていない

お墓の場所がわからないのでお墓参りができていない

お墓のある場所が遠いので毎年お参りできない

うちの宗派もよくわからない

親が亡くなったらどうやって見送ればいいかわからない

自分が死んだ後もどうしてもらったいいかわからない

このような悩みをどこに相談したらいいかわからない

 

もしこのようなお悩みをお持ちの方は
よろしければ私がご相談にのります。

藤尾は真言宗阿闍梨の僧籍を持つ密教僧です。
大きいお寺を持つわけでなく、自宅の一角に
小さな自坊を作って、ご祈祷なども行っています。

大倉山福結寺という寺名で、ご本尊は聖観世音菩薩です。

今回のお知らせは、この秋のお彼岸に、
先祖供養をほとんどしていないと気になる方の
追善供養をお彼岸にさせて頂くという先祖供養祭です。

追善供養というのは、お葬式、初七日、100ヶ日、
1周忌、3周忌、7周忌など
節目節目にお寺さんに頼んで法要をされていない方へ
後追いとなりますが、追加で供養させて頂くという供養法です。

このような形で、紙塔婆に
ご依頼頂いたご先祖様の戒名
もしくは、戒名がわからない場合は
〇〇家先祖代々之霊位

とお作りし、追善供養を行います。

作法は真言密教の次第に則って行いますが
どの宗派のご先祖様でも大丈夫です。
心配な方はお申込み前にご相談ください。

 

日時は彼岸入りの
9月20日(木)13時から
追善供養を行います。

そして9月26日(水)までの彼岸期間
毎朝、ご依頼主のご先祖様への供養を行います。

終わった後は、お焚き上げさせて頂き、川に流して
あの世へ確実にお帰り頂きます。

追善供養 1体 10,000円

1体というのは紙塔婆の数になります。

 

ご結婚されている方は婚家だけでなく、
ご実家の先祖供養が本人にとってとても重要です。

理想は、
父方の先祖、
母方の先祖、
父方の母方の先祖、
母方の母方の先祖

この四系のご先祖様の供養をすることが望ましいです。

ピンときた方は、ご依頼お待ちしています。

準備があるので、締め切りは9月18日とさせて頂きます。

⇩護摩祈願となっていますが、こちらをクリックしてお申込みください。

各種お問合わせ