開運研究所公式ブログ

2019.05.04

根津神社の特別拝観へ!



東京十社のうちの1社
根津神社にお参りしてきました。


つつじ祭りも終盤だからなのか
GWを近場で過ごそうという人たちなのか
とにかく人、人、人!

わたしの目的はこちら

随身像と三十六歌仙絵の拝観(拝観券300円)
4月6日~5月6日
毎日12時、2時の2回 各20分間

もし行かれようと思った方は、あと2日間しかありません!


つつじ目的の方ももちろん多い。20分待ち。


楼門の前も人だらけ


時間ギリギリだったので
とにかく急いで拝殿へ
お参りする人でこんな列が出来ていました。

特別拝観したいんですが・・・と社務所でいうも
ちゃんと案内してくれず、あっちいったり
こっちいったり、振り回されましたが(汗)

この件を右手の社務所で買います。300円です。


そしてこの左手の方から拝殿に昇殿
させて頂きました。

中は撮影禁止。

神主さんによるお祓いを受け、
その後は20分間中で自由行動。

拝殿の奥の幣立があるところまで
あがらせて頂けるので、
一番近い場所で、ずっとお祈りしていました。

他の方は、大和絵の大家
森村宜永画伯・書
小林規子氏奉納の三十六歌仙絵を
ずっと拝観されていました。

私も見ましたが、目が悪くなってきたのか
よく視えない。

諦めてずっとご本殿に近いところで
神さまのエネルギーを頂いていました。


その後ご本殿の裏手の方へも回ってみましたが
ずらーっと出店が並んでいて立ち入れなかったです。


私も娘へのおみやげも兼ねてオヤキを買いました。
好きなんですよ~♡


つつじは満開。本当にきれいでした。
中に入るのは200円の協力金で入れます。


わたしは外から写真を撮って満足。

 


ユーミンお気に入りとずっと看板があがる
焼かりんとうやさん。
相変わらず元気に営業中。


秋田屋さんのだんごを横目に見ながら・・・

ちょうど5月5日だから
ちまきを買ってもよかったのですが

娘があんこが苦手で、私だけ食べるのも寂しいし。

 

だいぶ前に教えてもらった
讃岐うどんの「ねのつ」さんは長蛇の列でしたので

 


私が根津というと必ず来る自然食の「根津の谷」さんへ。


こちらも長蛇の列を順番待ちして、
相席で頂いた玄米菜食の定食です。

久しぶりに食べた玄米、
本当に玄米かと思うくらい柔らかくて
美味しかった~♪

自分でも炊こうと思うけど、
なかなかこうは炊けない。

姫路の時にお気に入りだった
玄米ランチのお店もなくなってしまい
ほんとに久しぶりでした。

そういえば、こちらも表参道でお気に入りの
たまな食堂 もなくなってしまいました。

 

ということで、本当は
江戸総鎮守の神田神社
南江戸総鎮守の赤坂の日枝神社

にも参拝予定でしたが、
朝から腰の調子が悪いために
早々に帰ることにしました。

 

そしたら、帰りの電車でまさかの雨!!
でも駅から家までは雨が止んでいて
家に着いたら、どばーっと雷雨でした。

洗濯物もぬれずに間に合いました。

何でも自分の思いを通せばいいと
いうものでもないと最近学び中。

以前の私なら無理にでも
2社とも参拝に行ってます。

そして腰をさらにひどくし、
帰りにずぶぬれで帰ったかもしれません。

ちゃんと別の機会に
また行けるタイミングがあると思っているので、
神さまには遠隔でそうお伝えさせて頂きました。

行くといってて行かないと
がっかりされる。。。と聞いたことあるのですが
それもケースバイケースなのだと
今は思います。

 


 


15年続いているメールマガジンです。
月1~2回配信してます。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ