開運研究所公式ブログ

2020.02.13

双子でも産土神社が違うことがある。

産土神社と性格


以前のクライアントのお子さまで、双子なのにまったく性格が違う!というケースがありました。

産土神社を調べて分かったことと、そこから私が考えたことをご紹介いたします。

 

双子なのに産土神社は違う!

以前お越しになったクライアントさん、かわいい双子の女の子のママでした。

2回めの開運セッションで、今日はお子さんの神社を調べたいということでスタートしました。

 

双子とか三つ子ちゃんって、生年月日と時間もほとんど同じじゃないですか。

それなのに、顔も性格も全然違うってことありませんか?

この方の場合は二卵性双生児だということですので尚更だと思いますが、やっぱりこの姉妹、全く、全く、真逆だったんです!!!

 

この双子の女の子の産土神社を調べてみて、「やっぱりなぁ。」と思いました。

生まれる前のお母さんの住所は同じなのに、2人とも別々の神社になったのです。

同じお母さんから同じ時に生まれても、魂は別々なんですよ。

魂が違うということは、前世が違うし、魂の古さも違います。

1人の子は魂年齢も古くて、地球に長くいる場合、前世会ったことがある人間の数も多いわけなので、なんか友達が多かったり、何でもチャキチャキと出来てしまうことが多いのでは。

もう1人の子はあまりこの世の中になじんでなくて、発達もちょっと遅めで・・・。

 

 

魂年齢や前世の回数なども関係あっての、今世。

その二人の話を聞いているうちに、自分の子どものころのことを思い出しました。

 

実は私もこども時代、背もちっちゃくて一番前でしたが、何をやらせてもあまりできなくて、幼稚園の先生泣かせのこどもでした。

給食は食べられなくてよく残されていましたし、うちの母はよく先生から

「なんとかしてください!」

って怒られてたそうです。

 

私も記憶はあまりないですが、ぼーーーーーっとしてたんですよ、幼稚園の頃。

先生にかまってもらいたいな。遊んで欲しいな。って思っても、他のもっとチャキチャキとした子たちが群がっていて、私が割り込むなんてとんでもない。

当時、運動会でバトンをまわさなければいけなかったのですが、私だけ劣等生のように出来ない。

という感じでしたが、それは全部3月生まれで、みんなよりも遅く生まれているからだ。と親はそういう見解をしていたのでした。

 

でも今日のお母さんの話を聞いていて、やはりその双子ちゃんも3月生まれらしいのです。

それなのに、1人の子はチャキチャキなんでもできるタイプ。

1人の子はボーーーーッとしてなかなかできないタイプ。

てことは、魂年齢や、前世の回数なども関係あっての、今世なんだな。と改めて気づきました。

 

私も魂年齢はあまり長くないのです。

そういうなにやっても出来ないタイプの私でしたが、でもやっぱり小学生になってだんだん自我が出てくると、人並み以上に出来ることも出てきました。

だから、

「絶対比べないで、絶対同じように育てないであげてくださいね」

とお願いしました。

成長のペースが違うし、好みも、才能を発揮することもたぶん違うのだと思います。

それなのに、同じようにピアノを習わせる、同じようにバレエをやらせてみる。

という風に育てると、片方は絶対に劣等感を持って育ってしまいます。

それぞれが別の習い事をさせるなんて、お母さんにとっては大変なことでしょうけど、でもやっぱり、劣等生派だった私としては、この子どもの頃の劣等感が、今の自己評価をつい低くしてしまう元凶だと思うので、何とか自信をつけさせるように、育ててもらいたいと思ったのです。

九星気学でも、若いうちに伸びるタイプ、後になって伸びるタイプがあるといわれます。

 

生年月日をもとにした統計学は万能ではない。

もうひとつ思ったのは、生年月日を元にした東洋統計学(私も九星気学や四柱推命などをよく参考にしています)も万能ではないということ。

この双子の性格が全く違うことは、生年月日が同じときに生まれているのに説明つかないですよね。

魂レベルから違うのだから、統計学は70%くらいを参考にし、あとは個人個人の個性をしっかり見極める、そして、できればコーチングなどでその本人から本当にやりたいことを引き出してあげられると一番よいですよね。

もちろん、性格もしゃべるタイミングもとってもそっくりという双子のご兄弟姉妹もいらっしゃいますので、それぞれなんだと思います。

でも改めて面白いなぁと思ったので、書いてみました。

私が扱っているのは、魂レベルの神さまリサーチや開運の指針です。

統計学占いなら散々したわ!という方にもお勧めです。

 

産土神社鑑定

藤尾美友の開運セッション

 

 

こちらをクリックして追加してくださいね。

もしくは、@ubusuna で検索

 

ご提供メニュー

■2月以降の藤尾美友の予約可能スケジュールはこちら


神社鑑定や各種相談
(人生相談、ビジネス、起業、仕事、引越、恋愛、結婚離婚、子ども、神棚お墓、その他)

単発で相談したい方こちらから

 

ツアー・イベント・ご祈祷

春の彼岸会(ひがんえ) 3月20日(金・祝)▶▶募集中

 

セミナー

産土開運セミナー(単発受講可能) 2月16日(日)▶▶募集中

 

📨メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

 

開運メルマガ


スマホでも見られるカラー版メルマガ、月2~3回不定期発行
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ