開運研究所公式ブログ

2011.05.29

【参拝】日光-華厳の滝編

鬼怒川温泉で一泊し、朝風呂もしてから、結構早い時間に出発!!

$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!

これはいろは坂の途中の展望台からの風景です。ちょっと曇ってて景色が暗めです。
紅葉の時期は、このいろは坂がすごい渋滞で通り抜けるのに3時間くらいかかるそうですね。
今回はGWだったにもかかわらず

$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!

これくらいの車の量ですみました。
これは奇跡的なことなのだと思います。早く日光に観光客が戻ってくるといいですね~

$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!

さて、華厳の滝に到着。早速見えてきました。
男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口大谷川から落ちる滝です。
落差97mの滝を一気に流れ落ちる様はやっぱり壮観です!!
上からでもよく見えますが・・・
このエレベータで観瀑台に降りてみます。

$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!

このエレベーター、なんと、1930年から動いているそうです。
1930年ってことは、昭和5年!! そんな時代にもうこんなエレベーターが造れたなんて!

$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!

華厳の滝は日光を開いた勝道上人が第一発見者とされ、名前の由来は天台宗の五時八教説の中の華厳経と呼ばれる仏教経典から名付けられたといわれています。
正直、観光名所だから、家族サービス・・・・なんて思っていましたが、なんのなんの。
もんのすごいパワーで、すごーく浄化されました。
もともと滝好きなんです。
お天気も少しぱらっと雨っぽかったですが、全く気にならず、いろんな角度からの写真を撮りました。
大自然に神宿る。
こんな滝が大自然に現れたら、誰しもがそう思ったことでしょう。
私たちは大自然に生かされている、大自然の一部なんです。
大自然を大切にして、感謝の気持ちを持ってありがたく生きましょうね。
次回は、日光-中禅寺湖編 です。お楽しみに!

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ