開運研究所公式ブログ

2011.04.26

武蔵国二ノ宮金鑚神社 その2

$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-未設定
右が鏡岩、左があやめ池の分岐点です。
そこからずっと階段ですが、ちょうしよく登っていると、心拍数がドドドドドド・・・とあがってしまいます。
血圧高いので、しかもひとりで倒れるわけにもいかないんで、ちょっとペースをゆっくりめにして、野花なんかを見ながら登ります。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
ほどなく進むと、柵が見えてきて、鏡岩が現れました!!
確かに、木の枝とかが鏡のように映っています。ぴっかぴか、つるっつる。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
鏡岩の下にお不動様が守っておりました。
やっぱり神仏習合の山ですね!!!
ここからは階段ではなく山道に変わり、進んでいくと
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
何やら、広場に出ました。石仏がとってもたくさんたくさんあります。
見ると、昔の法楽寺があった場所だそうです。
このお社には説明書きがなかったのですが、奥宮なのかなと思って、参拝。
その後ろにある岩山がちょっと気になり、何となく少し上がってみることに。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
何か気になる・・・と思って、岩山を恐る恐る登っていくと、なんとそこが奥宮で、展望台になっていました!!!
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
北の眺望です。写真では伝わりませんが、360度の眺望が見えるので感動です。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
これは南側。よくお参りしている奥秩父の山がきれいに見えました。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
こちらは東で、ご神体山の御室ケ山です。
風が強かったのですが、誰も来なかったので、しばらくここで瞑想したりして過ごしました。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
人が登ってこられたので、降りたら、こういう看板があって、ちょっと行って見る事に。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
足元怖かったですが、頑張っていきました!
説明書きはなかったのですが、昔、弁慶さんがこの穴で隠れたりしたといわれている穴だそうです。
ちょっと怖かったので、ここは長居せずに、戻りました(笑
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
昔の私だったら、きっとこれで満足して、山を降りたのでしょうけど、山頂があるということだったので、そちらにも行ってみることにしました。
すると結構急な斜面を登っていくところがいくつかあって、最後にはロープが張ってあるところを登ってあがりました。
結構滑って怖かったです。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
そしてようやく山頂に到着!
でも見晴らしはよくなくて、ここが山頂ってわかりにくい感じでした。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
御嶽城の城跡と書かれていました。
昔、北条氏と武田氏が取り合った御嶽城ではないかという説があるそうです。
このお城は攻撃をするためのお城だったそうです。
中世期に御嶽城、近世期に法楽寺があって、栄えたそうです。
金鑚神社の入り口にあった多宝塔は、豪族が作った卒塔婆で、釈迦尊の骨を安置したそうです。
その法楽寺も明治の神仏分離令により廃寺になりました。
寂しいですね。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
そして、今度はあやめ池の方へ行ってみました。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
きれいなピンクと白の山桜(かな?)
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
あやめ池に無事到着!
このあたりに、つくしがすっごくいっぱい生えていて、思わず見過ごせず、つくしを頂いて帰ることに(笑
でもこの後、帰る道を反対側にいってしまい、御嶽山の裏側をずっとさまよう事になってしまいました。
まだ太陽も高かったし、ここに来る前に食事もして来ていたから体力も大丈夫だったのでよかったですが、これがもしそうでなかったら、途中でどうなってしまっただろう・・・・と反省しています。
もちろんこんなことになると思わず、山といっても400mくらいだから大丈夫!と思って来たわけですが、自分が方向音痴であることをすっかり忘れていました。
幸い、道はたくさんあるわけでもなく、迷ったら戻ればいいだけのことだったので、結局自分が進んでいた道が行き止まりでそれ以上進めなかったので、また戻りました。
ひとりってこういうとき、本当に不安です。
ひとりでいくことは、お勧めはしません(笑
私も誰か誘えばいいんですが、朝のお天気をみて、思いつくもので、誘ってる暇がないんですよね。誘われても突然行けないでしょうしね。
そこが悩みです。
計画して誰かと一緒に参拝することも、もちろん楽しいんですが、直感でお参りにいくことも楽しいもので・・・・
そういうわけで、ちゃんと無事にあやめ池まで戻り、看板をよくみると、神社への矢印が反対側に向いてる事に気づきました。
ほんとにどんくさい~。そのために、いったい私は何キロ余分に歩いたんだろう・・・
ま、いいか。運動不足だし。と気を取り直して、神社へ戻る道で、下り道だったんで、ひざが痛くて痛くて、かなりつらかったです。
ふわふわに加工された道だから、よけいにクッション性があって、ひざに負担が来る感じでした。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
また拝殿で、無事帰ってこれたことに感謝し、参拝して、横にあったイチョウのご神木にもご挨拶。
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
ちょっときたないですが、看板にだいたいの地図が書いてあったので、参考にしてください。
ちょうど車に戻ったら5時くらいで、暗くなる前でほんとよかったです。
この後、温泉に寄って、岩盤浴もしてきました(料金に含まれてたんです。珍しいですよね)
さて、今週はまた近江(滋賀)、伊賀(三重)でたくさん参拝してくる予定です。
ペースはゆっくりかも知れませんが、参拝日記をまたアップできると思います。
長いブログに最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ