開運研究所公式ブログ

2012.09.26

よくない地相はどんなところ?

最近、宮島にいったり、セッションの案内などをしていてなかなか地相についてのブログが進んでいなかったのですが、また復活して続きを書いていきます。

クライアントさんのご相談の例などもいくつか出させて頂いたので、少しずつ地相が悪いところに住むと大変だな~。ということはお伝えできてるんじゃないかなと思ってます。

では、具体的にどういうところがよくないの?!

ということが気になりますよね・・・・

気になるけど知りたくないってところでしょうか。

でも!知っていただきたいのでヒントになるあまりよくない土地をご紹介します。

NG異常に湿気の多いジメジメした土地

NG異常に乾燥したほこりっぽい土地

NG汚物、廃棄物(瓦、レンガ、ガラス、瀬戸物など)を埋めた土地

NG墓地跡、トイレ跡、古井戸、樹木の根、その他灰などを埋めた土地

NG酸性化した土地

NG海岸、池や沼、河川のそば

NG崖の上、崖の下

NG大きい病院のそば

NG葬儀場、火葬場、の近く

NG寺町の近く、墓地の近く

NG古戦場の近く

NG元処刑場の近く

挙げだしたらキリがないのですが、ざっと書いてもこんなところはやめたほうがよいです。

みなさん知らないだけで、調べてみると結構あるのですよ。昔の処刑場とか、昔、お墓だったとかね。

あと、もともと沼だった土地を造成してきれいにみせかけてるニュータウンなんかも多いので要注意なんですね。

私はもちろんなかなか全国とはいかないのですが、東京都内は昔どのあたりに処刑場があったとか、全部調べました。

そういえば、まだ私がこの仕事はじめたばかりで、大阪から東京にそれこそ出張でセッションを始めた頃に、元処刑場跡に建っている有名ホテルに知らずに泊まったことがありました。
(あえてどこのホテルとは書きませんが)

なんか、フロントあたりがもやーっとしてけむたい感じがしたりして、部屋に入ってもなーんか何もする気が起きなくて、パソコンも早々に片付けて、早く寝てしまったんですね。

料金が高いわりには狭い部屋でがっかりしたということもあったのですが・・・

すると次の日の朝起きたら、左手につけていたトルマリンのブレスレットが切れてバラバラになっていました叫び

キャーッショック!
と驚くとこですよDASH!

その後、何も知らなかった私に、「あそこのホテルは元処刑場だったところに建ってるんだよ」って聞いたときに、ぞぞーっとして、ブレスレットが切れて、助けてくれたんだなと思いました。

今となっては懐かしい昔話です。

まあ、こういう話はキリがないのですが、もしこれから家を買いたい、引越ししたいと思って探されている方は、ぜひ参考にしてください。

家を買われるなら、その場所に昔なにがあった場所なのか、必ず聞くことが大事ですよ。
そして、ご自分でも図書館とかいって、古地図などで調べてみられるといいです。

私は古地図では調べませんが、魂レベルで地相がよいのか悪いのか鑑定できます。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ