開運研究所公式ブログ

2019.01.12

2019年神道易リーディング



2019年に入りましたが、
運気は、2月4日の立春からが2019年です。

そこで、運気が切り替わる2019年に向けて
新しい年をどのように過ごすといいか
易の神様にメッセージを頂きませんか?

神道易というのは、質問したことについて
64種類ある易の卦(か)によりアドバイスを頂けるものです。

実際に、易の神様をお呼びして、
藤尾が媒介して易のメッセージを受けます。

易神様のメッセージの例

天沢履(てんたくり)

虎の尾を踏むような危険の中でも
自分の力を考えて着実に進んでいけば目的を達成できる。

山天大畜(さんてんたいちく)

偉大な王者が人材を擁すること
大いにとどめ、やしなうこと、実力をたくわえること
人徳、知識、人材、資金を十分にたくわえ
積極的に行動しなさい
大河を渡る危険を冒しても順調にゆく

沢火革(たくかかく)

革命の機熟す
古いものを変えて新しいものを作り出す必要がある
革新は単なる変化ではなく、積極的な価値が含まれる。
矛盾を明徳によって喜びに変えるような革新は
大成功する

凶の卦も少し紹介しますと

山地剥(さんちはく

しのびよる危機
おごりたかぶって危機を招く兆しがある
冬の時代なので実力をつけて謙虚に過ごす
じっと冬の時代が終わるのを待つのがよい

天山遁(てんざんとん)

一歩後退
遁とはのがれ退くこと
豚は逃げ足の速い動物である
運気が衰えて、時流われに味方せず
力まかせに切り抜けようとはせず、
衰運の過ぎるのを待つことだ。

逆にすごく大吉の卦だと

火天大有(かてんたいゆう)

大いに有つ、全てを包容し盛運を保ち続ける
穀物が倉庫に満ち溢れており、
裕福で円満具足を表す。
なにをやっても順風満帆、すべてが自分に味方する
いまこそ積極的に行動するときだ。

 

藤尾の神道易リーディング

最初にお話を伺い、易神様からのメッセージを頂き
それをわかりやすく解読して、アドバイスさせて頂きます。

もし凶の卦が出た場合も、どのように切り抜けたらいいか
開運法などもアドバイスさせて頂きますのでご安心下さい。

実際に悪いことが起きてから何とかしようとするよりも
先に手を打てば、悪いことが起きなかったり、
大したことがなく済んだりできます。

それこそが、開運するために必要な思考だと思っています。

✔怖いから見ない。

✔悪いことを言われると気になるから聞かない。

というのは、一見プラス思考に思えますが、逆です。

先手を打てば大丈夫になることも大丈夫にならずに
最悪の事態になってしまうこともあります。

最悪になる前に事前にわかることはとても心強い事です。
だって行動を見直して変えれば、
その易の卦は当たらなくなりますから!

ぜひこの機会に神道易リーディングを受けてください。

2019年神道易リーディング詳細

予約可能日時 2018年1月20日(日)~2月15日(金)
予約可能日時は、お申込フォームの中から選択ください
鑑定料 60分 15,000円(税別)→ 新春特別割引10,000円(税別)で!

ゆっくりセッションを受けたい方は2枠でお申込みください
120分 30,000円(税別) →20,000円(税別)

場所 全国どこにいても自宅から受けられる
オンラインでのZOOMセッションで行います。

パソコンやスマホで顔をみながらセッションできます

こんな風にみえます。

神道易を自分でたててみたい方には


↑こちらをどうぞ

 

ZOOMについて

ZOOM(ズーム)とは、オンライン会議室を作って
私と参加者の方が画面上で顔をみながら
お話したり、講座を聞いてもらったりできる
とても簡単なシステムです。
ZOOMを使うのは無料です。(通信料は別)

PCで参加される場合は、カメラとマイクがついているか
確認して下さい。
最近のノートパソコンならほとんどついています。

もし古いPCでついてないという方は
スマホで参加もできます。

どうやってインストールするの?
どうやってつながるの?という方は
こちらを見てみてくださいね。

パソコンで参加する方法

スマホで参加する方法

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ