開運研究所公式ブログ

2019.10.02

【熊野旅】産田神社とまないたさま



熊野市にいったら、必ず参る花の窟神社と産田神社。

花の窟神社はおみやげ屋さんなどがきれいにできて、観光地っぽくなってしまい、あまり昔のようには感動しなくなってしまった。

産田神社はまだまだ昔のまま、素朴なお姿で何度お詣りしてもパワーを感じます。


見えてきました


なんと社殿が!


かなり古くから信仰されていた神籬。

でも去年の台風で御神木が拝殿に倒れたらしく、
これから修復されるそうです。
 
私も少しばかり奉納させて頂きました。

 

 

ずっとお参りしたいと思っていたまないたさまに向かいます。
産田神社の摂社なんですが、産田神社から近い道は
道路工事で通行止め。
 
一度国道に出て、だいぶ反対側からの道を探すも、
泣きそうになる脱輪すれすれの道などに迷いながら
何とかかんとか来れました。
 
奇跡みたいに難しかったですよ。
 
そして、車を広いところに止めて、まないたさまを探すも看板もなく、スマホは圏外。
 
これまた宝探しのように、こっちかな、あっちかな、と勘を頼りに行ってみたところ無事お会い出来ました!
 
途中岩の階段がつるつる滑るため、とても時間かかりました。
 
水の神の原点みたいな場所。
あんまり教えたくない聖地ですね。


池川薬師堂が目印、ここからさらに歩きます


こんな階段をひたすら降りていきます。
つるつる滑るし、雨が降っているので傘をさしながらでとっても怖い!

完全に履いてくる靴を失敗しました。
そして携帯の電波は圏外。

もしここで転んで腰を強打し歩けなくなっても
連絡の取りようもない。

ひとりで来たことを大きく後悔しました。

それに動物も怖い。熊はいないだろうけど
鹿とか蛇とか虫とか何が出てきてもおかしくない。


苔むした先にはまないたさま


ずっと来たかった水の神様に会える聖地です。


磐座の下に白石がひいてあります。
産田神社と同じよう。

あちこちから水が流れる音がします。

神様の気配しかしないようなすごい聖地でした。

地上に戻ってから地元の友人に
このあたりで一番大きい靴屋さんを教えてもらい


新しい靴を買うことが出来ました。
本格的な登山には向かないけど
滑らない靴底、そして防水も。

しかもすごく安くてびっくりしました。
この靴のおかげで、その後の尾鷲の山歩きも
全く滑らずに快適に歩くことが出来ました。

何事も無駄はないものです(笑)

 

こちらをクリックして追加してくださいね。

もしくは、@ubusuna で検索

 

ご提供メニュー

■10月以降の藤尾美友の予約可能スケジュールはこちら


神社鑑定や各種相談
(人生相談、ビジネス、起業、仕事、引越、恋愛、結婚離婚、子ども、神棚お墓、その他)

単発で相談したい方こちらから

受験合格応援プログラム▶▶お問合せください。

 

ツアー・イベント・ご祈祷

静岡の願望実現開運ツアー 10月26日(土)▶▶満席御礼

縁結大祭に参加する神在出雲開運ツアー 11月9日(土)~11日(月)▶▶満席御礼

 

セミナー

神道フーチマスタークラス 10月8日(火)▶▶募集中

神社で開運まるわかり勉強会 10月10日(木)
Zoomでの勉強会は10月24日(木)▶▶募集中

産土開運セミナー 10月17日(木)▶▶募集中

地理風水実践セミナー 10月20日(日)▶▶募集中

📨メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

 

開運メルマガ


スマホでも見られるカラー版メルマガ、月2~3回不定期発行
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ