開運研究所公式ブログ

2011.07.21

視界に入ってるはずだけど目に入らないもの

早速昨日の天命セッションの感想が届きましたのでご紹介させて頂きます。

桃子さんの天命セッションを受けた感想
お一人目の方の感想とも似ていますが、なんというか「知りたいけど知っていいのかしら?」というような思いがかすめながらも思い切って受けてみました。
突然ですが、皆さんは
自分の視界に入ってはずだけど目に入らない、「これってこんなところにあったんだ!」ってことありませんか?
私はちょっとしたものを家のなかで見失うことが多くて、夫に「ほら!ここにあるじゃん!」って言われることがたびたびあります。
今日も易神様に「ほら!!そこここにあなたの天命につながることがあるじゃない!!」って言われているようでした。
易や鑑定盤からのメッセージを美友先生に解説してもらって、自分の感じたことを聞いていただいたりしているうちに
「自分の前世ってこんなんだったんだろうなぁ~」とか
「あぁ~ここでも共通している トホホ」とか
「これ、耳が痛いです・・・ウゥ~」とか
「あぁ~もう学習してないんだから。私って懲りないなぁ^^;」とか
思ったよりいろんなことが分かりました。
すんごく当たり前のことかもしれませんが、今までの自分とは全く関係ないところから突然天命が沸いてくるわけではないんですね。なんだか天命を探す旅に出たくなってしまうところが私にはありましたが、どうりで見つからなかったわけです(笑)
また、「あなたの天命・地命はコレです。ハイ、オシマイ」ではなくて、これからどうしていったらいいのかという点までカウンセリングしてくださいました。これはすご~く良かったなって思います。
天命・地命もオリジナルであれば、その後のアドバイスのジャンル・内容もみんな違うんだろうなぁ~。これから受ける皆さんはどんななんだろう・・・感想が聞いてみたいって思いました。
開名の感想の後半にも書いたとおり「これが天命・・・なのかしら?」とおぼろげに思っていたことが天命・地命に深くかかわりがありました。
これは実は自分が産土信仰をする前は受け入れられなかったテーマでもあるんです。
「産土信仰をしていること」という条件はそういうことなのかなぁなんて感じました。
天命を知るセッションというと重々しい雰囲気を想像される方もいらっしゃるかもしれませんが、とても楽しいひと時でした。
「自分の今までの人生もそんなに悪いもんじゃなかったなぁ。これからこうしていこう!」って素直に思えて、これからの自分の人生にわくわくしています。そしてなんだかスッキリした気分です。
手ごたえのある開運をしたいと思っていらっしゃる方には、ぜひともおすすめしたいです。

ご予約やお問い合わせはこちらから
あなたも、一生に1度の、天命を知る神道易セッション受けてみませんか?

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ