開運研究所公式ブログ

2010.11.08

【京都旅】御香宮神社

引き続き、ご紹介するのは、伏見の産土さま、御香宮神社です。ごこうぐう神社といいます。
宝石緑御香宮神社
『御諸神社』という名前から、香りのよいご神水がでたことから、御香宮という名前に変わったそうです。
徳川家の産湯としてもこのご神水が使われたということで、安産の社といわれていますが、特に安産祈願をする神社ではないと思いました。
(この神社が産土神社の方は別ですよ。。。)
一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000719.jpg
さあ、大きい鳥居門です。
一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000720.jpg
由緒が書いてましたが、高すぎてみえなーい!!
一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000721.jpg
くぐると長~いまっすぐの参道です
一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000722.jpg
そして、美しい彫刻の楼門があり、その向こうが拝殿です。
一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000726.jpg
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!
ここでは御香水というご神水が有名で、この日も大きなタンクを持って水を汲みに来られる方が多数いらっしゃった
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000727.jpg
拝殿から右側の案内
$一生変わらないあなたの神様を味方につけるオンリーワン開運道場!-F1000728.jpg
拝殿から左側の案内
もしこちらの神社が産土神社、鎮守神社になられた方は、こちらの末社の方に神さまがいらっしゃる可能性が高いと思います。
私が参拝した時間は巫女さんたちが一生懸命お掃除をされていました。
水を扱う神社なので、どうしても穢れやすいので、お掃除も大変だなと思いました。
でも、摂社末社の方までへ行き届いていない感じでしたので、もっとご開運が必要だと感じました。
ぜひこちらの神社にご縁がある方はがんばってご開運してください

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ