2018年01月20日

大寒のお水取り

本日は1月20日(土)が二十四節気の「大寒」です。

一年で一番寒さが増す2週間の突入です。
大寒からその後の「午」の日までの自然水、
井戸水を汲んできて、
水引をかけて台所に一年間祭ると、
火事除け、泥棒よけ、災難除けになります。

 

今年は関しては、「午」の日が1月26日(金)なので、
本日から26日までお水取りができます。

写真は台所に祀った大寒のお水です。
本来1年経っても綺麗な水のままのはずですが、
藻が発生してしまいました。

昔の台所と違って、今は暖かいリビングダイニングなので、
余計にそうなるのだと思います。
そこで、昨年は色付きのボトルに入れて祀ってみました。

すると1年経ったお水もすっごく綺麗。
今でも飲めそうなくらいでした。

このような色やブルーの瓶に入れておくと、
悪くならず1年もつし、
光が当たらない下の棚に入れておければ
その方が長持ちすると思います。

昨年頂いた水は庭などに撒きましょう。
途中で苔が生えてきたりしたら、
もうそのお水はお庭に撒いたり、
植木鉢にかけたりしましょう。

もう1本、別のペットボトルに汲んだお水は、
家族に飲んでもらいます。

大寒に汲んだお水を飲むと、
一年間お金と健康に苦労しないのです!!!

↑大事ですよね~


私は自宅の近くの知る人ぞ知るお水取りのできるお地蔵様


こちらでお水をとらせて頂きます。

お水を頂く前に、神社やお寺の場合は、
「お水を頂きにあがりました」
と先に神仏にご挨拶してから頂くようにしてくださいね。

 

【03-11 秘伝開運法 】カテゴリーの記事一覧
 ◆ 9月29日限定の開運法
 ◆ 5月5日の開運法
 ◆ 鬼門封じの秘法
 ◆ 重陽(9月9日)の秘伝開運法
 ◆ 重陽の節句の開運法
 ◆ 秘仏の六地蔵まいり
 ◆ 残り100日!行をしてみませんか?
 ◆ 本日の満月限定の金運アップ秘伝法
 ◆ 彼岸明けの塔婆流し
 ◆ 家に宝、子宝を呼ぶ開運法
 ◆ 大寒のお水取りはできましたか
 ◆ 大寒のお水取り
 ◆ 夏越の大祓、五くじ引きましたか?
 ◆ 夏至の秘伝開運法
 ◆ 受験生の親ができる開運法特集その4
 ◆ 受験生の親ができる開運法特集その3
 ◆ 受験生の親ができる開運法特集その1
 ◆ 仏迎えと花鎮めの儀
 ◆ 今年限定の夏至から8日間の開運法
 ◆ 亥の子祭り
 ◆ お彼岸の前にやっておくこと
 ◆ お彼岸の先祖供養法
 ◆ お彼岸の先祖供養を自分で行う方法
 ◆ お彼岸から100日行
 ◆ 【秘伝】9月1日八朔 最強のお守りを作る日
 ◆ 【秘伝】6月3日満月で金運を上げる開運法
 ◆ 【秘伝】夏越の大祓に五くじをひこう
 ◆ 【秘伝】台風被害をよけてもらうおまじない
 ◆ 「寒」の期間に買ってはいけないもの
 ◆ 「寒」の時期に「財布」を買ってはいけない
 ◆ 10/6の満月に金運を上げる秘法
 ◆ 10/10は大根の搾り汁を撒く
 ◆ 1/21 大寒のお水取り

藤尾美友プロフィール

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ


  • 2018年5月 (4)
  • 2018年4月 (12)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (10)
  • 2018年1月 (11)
  • 2017年12月 (35)
Copyright © 2018 ILU All Rights Reserved.