開運研究所公式ブログ

2019.10.01

【熊野旅】大感動の岩屋堂へ



尾鷲1日めは、八鬼山(やきやま)、
2日めは馬越峠(まこせとうげ)から
天狗倉山(てんぐらさん)の方にある岩屋堂へ向かいました。

土地の読み方が独特でぱっとは読めないですよね~。

だけど尾鷲の代表的な聖地というと
この2つは外せません。


この尾鷲でしか売ってないペットボトルにも


ほら!世界遺産の「熊野古道」に入っています。

山道ですが、そんなに息があがるようなコースではなく、
ただ足元が滑りやすいので、あまり景色を見ながらは
歩けない感じでした。

途中すごい磐座がドーンと出てくるので、その度に驚いていたら、
こんなのまだまだですよ〜と、行ったことがある方がお話されて
いました。


途中にもうおーっといってしまう磐座がゴロゴロ

たしかに岩屋堂の迫力はどんなに頑張って写真を撮っても
きっと伝わらない。

やっぱり感動はライブで味わうのが一番!

連れてって〜といわれたら、企画しない事はないけれど、
まずは初級で熊野の有名な社寺、中級で観光客はこない
熊野の奥の聖地、そして上級で尾鷲って感じかなと
勝手に思ってます。

さあ、岩屋堂に到着です!興奮するするっ。


こんなきれいな看板がありました。


西国三十三所の観音さまにろうそくが灯されて綺麗


田中利典さんと村上先生でご法楽を


磐座の大きさをわかってもらえます?!


磐座すごすぎてテンションがあがるわたし


ご法楽の後の村上先生の解説を聞く面々

ここからは一緒にいったお仲間の方が
アップされていた写真をお借りしました。


稲荷社

大海龍王、白蛇明神、不動明王様

全部お参りしたけど、写真はお借りした方がきれいだったので!

こちらの三十三観音は

延宝7(1679)年、常声寺の寿門和尚と雄郭比丘が発願建立したものである。
千手観音15躰、如意輪観音6躰、聖観音5躰、十一面観音3躰、
馬頭観音2躰、不空羂索観音1躰、准胝観音1躰で、
西国33ヶ所の本尊をほぼ模して制作されたものである。
(尾鷲市役所ホームページより)

今でも観音縁日の18日に常声寺の副住職が
お経をあげに来てくださるそうです。

この写真ではすべてにロウソクを灯されていて
とっても幻想的ですが、ふだんはロウソクは
ついていないので、また違う雰囲気なのだとか。

私たちが訪れたときには、もうすっかりお掃除とか
整備とかされた状態でしたが、
1年前まではもっと荒れていて、
「天狗倉山まるごとプロジェクト」というチームを作って
みんなできれいにしてくださったのだとか。


⇧ここに出てくる観光協会の梅谷さんにも大変お世話になりました。
前日の懇親会も近くでいろいろお話させて頂いたんですが
尾鷲をもっともりあげたい!という情熱がすごくあって
本当に私も大好きになって応援したいと思ったのでした。

ディープ熊野の尾鷲を歩いてみたい方にぴったりのイベントがあります。

おわせ海・山ツーデーウォーク
11月16日(土)17日(日)の2日間
初級者、中級者、上級者によってコースを選べて
安心して参加できる尾鷲の海山を満喫できるイベントです。

わたしも行きたいなぁと思って
スケジュール観てるんですが
長期間姫路と出雲でいない後なので
ちょっと日程的に難しいかな。

それに人が集まるときじゃなくて、
集まらない時に一緒に行きたい人を集めて
行ってみるというのがよいように思ったりもしています。

ですので企画したら一緒に行きたいという方は
メッセージでもメールでもいいのでくださいね!

 

こちらをクリックして追加してくださいね。

もしくは、@ubusuna で検索

 

ご提供メニュー

■10月以降の藤尾美友の予約可能スケジュールはこちら


神社鑑定や各種相談
(人生相談、ビジネス、起業、仕事、引越、恋愛、結婚離婚、子ども、神棚お墓、その他)

単発で相談したい方こちらから

受験合格応援プログラム▶▶お問合せください。

 

ツアー・イベント・ご祈祷

静岡の願望実現開運ツアー 10月26日(土)▶▶満席御礼

縁結大祭に参加する神在出雲開運ツアー 11月9日(土)~11日(月)▶▶満席御礼

 

セミナー

神道フーチマスタークラス 10月8日(火)▶▶募集中

神社で開運まるわかり勉強会 10月10日(木)
Zoomでの勉強会は10月24日(木)▶▶募集中

産土開運セミナー 10月17日(木)▶▶募集中

地理風水実践セミナー 10月20日(日)▶▶募集中

 

月護摩祈願
1名3,000円+護摩木1本300円×本数
10月7日(月)午後1時から姫路修行道場にて

来られない方の護摩木は、
藤尾が代筆させて頂きます。

お申込みはこちら

📨メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

 

開運メルマガ


スマホでも見られるカラー版メルマガ、月2~3回不定期発行
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ