開運研究所公式ブログ

2019.08.28

坂東観音4小田原編 第5番 飯泉山 勝福寺(飯泉観音)



4回めになりました坂東三十三観音巡礼は、
小田原集合で、小田原から平塚、座間までたどるコースでした。

 

記録しておかないとどんどん記憶がなくなっていくので、
写真と解説をあげていきます。

 

実は今回の巡礼でいい事と大変な事がありました。

大変な事は、自宅から小田原に向かう車で、
東名高速の事故渋滞にあい、1時間以上早く出発したのに、
小田原駅に15分遅れで着いてしまったことです。

 

2つめは一番最初のお寺の納経所で長財布を落としてしまったことです。

全然気づかず、ランチを食べた後に長財布がどこにもないことに気付きました。

どう考えても1つめのお寺が怪しいと思って電話をしたら、
大事なものだから連絡があるんじゃないかと待っていました。
と警察には届けられずに持っていてくれました。

全ての巡礼予定が終わった後、メンバーがみんな
「小田原からの方が帰りやすいし買い物もしたい」と言ってくれて、
1つめのお寺まで付き合ってくれました。

お財布は、納経所の受付のすぐ下に落ちていたらしく、
次の巡礼の方が拾ってすぐに「落とし物ですよ」と言って
渡してくれたらしく、何もなくなっていませんでした。

本当に巡礼者にもお寺さんにも同行メンバーにも、
もちろん観音様にも感謝しかありません。

これがいい事の報告です。

写真は1つめのお寺しか載せてないので、
また別記事で他のお寺も記録させてください。

こちらが入り口の楼門です。

 

龍の顔で船になってる手水舎がダックスフンドみたいでかわいい

 

本堂、十一面観世音菩薩がご本尊

 

寺内のすぐ左手に八幡神社発見。
お寺の鎮守と思ったら、だいぶ後に勧請された八幡神社でした。

 

せっかくなのでご挨拶

 

二宮尊徳氏が若い頃からよくお経を聞きにきていたそう。
聞いて覚えて意味もわかるようになったのだとか。

 

徳川家康が「ああいい泉」といったという井戸。
そこから飯泉という地名、飯泉観音とも呼ばれた。

 

 

【坂東観音4 第7番 金目山 光明寺(金目観音)】

平塚から厚木に移動する前にランチのお店を探して、
執念で見つけた唯一おしゃれなフレンチレストラン

食堂フレンチドゥジェム

 

ランチプレート1,500円はチキンかお魚、あとリゾットの方もいました。
デザートは、ランチプレートにミニデザートがあったのに、
お店の人にケーキをお勧めされ、みんな追加料金で頂いてしまいました。
でもどれもすごく美味しくて、当たり!でしたよ。

 

予約せずに5人すぐに座れる強運な私達

 

前菜、すごい美味しい

 

私はお魚コース、ムニエル美味しい

 

プラムのケーキ、他の方は白桃のコンポート頂いてました。

 

 

金目観音は「かなひ観音」とも呼ばれる観音様への所願と
”みな叶う”歴史の古い観音様。

源頼朝もとてもこの本尊を信仰し、奥様の政子さんが
次男実朝を出産するときに祈願した一社だそうです。

それ以来、安産祈願としてもにぎわっているようです。

 

楼門です。相談事していたお二人は私達をみて場所を移動

 

お手水の右手にある水琴窟は、今まで聴いた中で一番素晴らしい音色でした。

 

楼門の下にロウソク立てがあり、だから先程の方が場所移動されたんですね。

 

勝手につくと怒られるのでご注意を

 

ご本堂、こちらは聖観世音菩薩様がご本尊様

 

 

こちらをクリックして追加してくださいね。

もしくは、@ubusuna で検索

 

ご提供メニュー

■8月以降の藤尾美友の予約可能スケジュールはこちら


神社鑑定や各種相談
(人生相談、ビジネス、起業、仕事、引越、恋愛、結婚離婚、子ども、神棚お墓、その他)

単発で相談したい方こちらから

受験合格応援プログラム▶▶お問合せください。

 

ツアー・イベント・ご祈祷

江戸三十三観音巡礼 第5回 9月10日(火)▶▶募集中

来年は四国八十八箇所逆打ちツアーを企画中

縁結大祭に参加する神在出雲開運ツアー11月9日~11日▶▶満席御礼 キャンセル待ち受付中

 

セミナー

奇門遁甲(吉方位術)Zoomセミナー 8月29日(木)▶▶募集中

神道フーチマスタークラス初級(神戸)9月3日(火)▶▶募集中

神社で開運まるわかり勉強会 9月12日(木)、9月25日(水)▶▶募集中

地理風水実践セミナー 10月20日(日)▶▶募集中

 

月護摩祈願
1名1,000円+護摩木1本300円×本数
9月5日(木)午後1時から姫路修行道場にて

来られない方の護摩木は、
藤尾が代筆させて頂きます。

お申込みはこちら

📨メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

 

開運メルマガ


スマホでも見られるカラー版メルマガ、月2~3回不定期発行
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ