開運研究所公式ブログ

2019.09.11

江戸三十三観音巡礼で港区へ



台風一過の東京港区。
一昨日だったら延期になっていたのですが、
無事7ヶ寺予定通りに巡礼できました。

とはいえ、7月末の弁財天の時よりは
かなりマシだと感じた私は感覚がマヒしてるのか。

熱中症で倒れたらシャレにならないので、
途中タクシーを使ったり、バスにも乗り、
水分補給もしっかりして、無事解散できました。

ただし、熱中症厳重警戒予報発令中の中の
巡礼だったので、まさに修行!!

神谷町の改札で待ち合わせをして
いざ、1つめの天徳寺へ
歩いてすぐでしたよ。


本堂の中にいらっしゃるので写真はNG


新しそうな八角形のご本堂。
浄土宗のお寺なので阿弥陀如来様がいらっしゃるのだと思います。

そこから日傘をさしながら東京タワーの方向へ移動。


こんな真下から東京タワーを望む場所にあるのが


金地院


お堂の上に宇宙と交信してるようなものが


こんなの。不思議ですよね。


そして増上寺。7月の弁財天ランチ会の時にもお参りしました。


ご本堂の右手にあるこちらが観音霊場、西向観世音です。

江戸観音で来なければお参りしていなかったです。

そして芝公園から白金高輪駅に移動し、
またまた徒歩で坂を上って魚籃寺です。


この中のお堂に入れて頂いて、ゆっくりお経を読ませて頂きました。
ちょっと見たことがない魚籃観音様でした。
写真を撮れないのが残念。

そして、 白金高輪のお蕎麦屋さんでランチタイム。

ここからです。警報が出ている中、日傘をさして歩く歩く・・・

済海寺さんです。住職さんはいらっしゃらないけど
奥様が何度も「暑いのにご苦労様です」って言ってくださいました。


左側にあるこちらが霊場。
ガラス越しに観音様がみえますが
扉は空けてもらえず外から読経。(暑い!)


坂を下りていくと次の札所の道往寺。
とってもおしゃれなモダンなお寺。


素敵な90歳のおばあさまが
納経を書いてくださったのですが

途中で増上寺で修行を終えられた
お孫さんの僧侶がちょうど帰ってこられて、
涙を浮かべて喜ばれていたのが印象的でした。

そして私達にもいいお話をたくさんしてくださいました。

ここから高野山東京別院に歩いていくのは
危険と判断し、タクシーに今日初めて乗りました。

暑くなければ全然歩けるいいコースなんですが。


高野山東京別院


右手に新しそうな神社があり、同行者の方が
こちらを勧請された日に居合わせたのだとか。

どんな神様なのかあとで確認しようね~といって
帰りに寄ってみたら


高野山の丹生比売神社と同じ形式で四社勧請されていて感動。
ということはこの東京高野山の鎮守様という立ち位置なわけです。

順番間違えました。

まずはこの鎮守様にご挨拶してからご本堂にいって
読経する方がよかったです。

さて、次回10月で江戸観音は満願になりますが
次は江戸御府内八十八箇所巡礼を始めたいと思ってます。

その1番札所がこの高野山東京別院なんです。


それで早速購入しました。


この御朱印帳は差し替えになっているので
中の半紙をお渡しして書いたものと交換していくのだとか。

普通の納経帳だと場所を何番か書いておかないと
ずれてしまいますが、差し替えなら安心です。

江戸と同じく月一回、平日日帰りで巡礼します。

11月18日(月)スタートの予定。

運動不足解消になりますし、いろんな仏様との出会いや
素敵なお寺さんにも出逢えて徳も積めて、
とても豊かな一日が過ごせますよ!

 

こちらをクリックして追加してくださいね。

もしくは、@ubusuna で検索

 

ご提供メニュー

■9月以降の藤尾美友の予約可能スケジュールはこちら


神社鑑定や各種相談
(人生相談、ビジネス、起業、仕事、引越、恋愛、結婚離婚、子ども、神棚お墓、その他)

単発で相談したい方こちらから

受験合格応援プログラム▶▶お問合せください。

 

ツアー・イベント・ご祈祷

坂東三十三所めぐり第5回 9月13(土)~14日(日)▶▶募集中

秋の彼岸会(ひがんえ) 9月21日(月・祝)▶▶募集中

静岡開運ツアー 10月26日(土)▶▶まもなく募集開始

縁結大祭に参加する神在出雲開運ツアー11月9日~11日▶▶満席御礼 キャンセル待ち受付中

 

セミナー

神社で開運まるわかり勉強会 9月12日(木)、9月25日(水)▶▶募集中

9/22 奇門遁甲(吉方位術)Zoomセミナー 9月22日(日)▶▶募集中

地理風水実践セミナー 10月20日(日)▶▶募集中

 

月護摩祈願
1名3,000円+護摩木1本300円×本数
10月7日(月)午後1時から姫路修行道場にて

来られない方の護摩木は、
藤尾が代筆させて頂きます。

お申込みはこちら

📨メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

 

開運メルマガ


スマホでも見られるカラー版メルマガ、月2~3回不定期発行
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも。

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ