開運研究所公式ブログ

2019.09.07

重陽の節句の開運法



重陽の節句ってご存知ですか?

まず五節句のご説明からしましょうか。

五節句は

1月7日 人日の節句(七草の節句)

3月3日 上巳の節句(桃の節句)

5月5日 端午の節句(菖蒲の節句)

7月7日 七夕の節句(笹竹の節句)

そして、

9月9日が重陽の節句(菊の節句)です。

 

今回は、重陽の開運法をご紹介します。

奇数が重なる日の中で
一番大きい数字が重なる
一番パワーが強いのが重陽の日です。

9月9日の日は、
普段よりも高いできれば山に登って、
自分の立ち位置を確認
したり、
大自然の中の自分を俯瞰してみるとよい日です。
CIMG9021
↑群馬ツアーの時に撮った写真

お酒を飲まれる方は、
菊の花びらを浮かべたお酒を頂くといいそうです。
⇨菊酒といいます。
20150907_1

そして、夜お風呂に入るときには、
菊の花びら摘み取ったものを浮かべたお風呂に浸かってください。


これは昨年藤尾家で行った菊風呂です。
これが邪気を払い長寿健康を頂くことになります。

そしてもうひとつ開運法があります。

この重陽の日の夜、洗面器かバケツに水を入れ、
菊の花を浮かべて一晩置いておきます。

次の日の朝(9月10日)に
手ぬぐいをひたして、顔を拭いたり、
カラダをふくと、本当の意味での清めになります。

 

なぜここまで清めることが大事なのか。

 

それは例えば、
ものを長持ちさせようと思ったら、
大切に扱いお掃除もこまめにして使うと、
長い年月使い続けることが出来ますね。

反対に全く手入れをせずに
放置していると、
朽ちてしまったりして
あっという間に新しいものに
買い換えようということになります。

このように、人間も清めて清め、
大切に過ごすことで、
健康に過ごせて長生き出来ると考えられているのです。
ここしか書いていない特別な清め法です。

またメルマガで、このような開運法をご紹介することもあります。
(9月8日白露発行予定です)

開運メルマガ


スマホでも見られるカラー版メルマガ、月2~3回不定期発行
開運するための情報やしきたりを取り入れた開運法、ブログでは書けないことも。

こちらをクリックして追加してくださいね。

もしくは、@ubusuna で検索

 

ご提供メニュー

■9月以降の藤尾美友の予約可能スケジュールはこちら


神社鑑定や各種相談
(人生相談、ビジネス、起業、仕事、引越、恋愛、結婚離婚、子ども、神棚お墓、その他)

単発で相談したい方こちらから

受験合格応援プログラム▶▶お問合せください。

 

ツアー・イベント・ご祈祷

江戸三十三観音巡礼 第5回 9月10日(火)▶▶募集中
来年は四国八十八箇所逆打ちツアーを企画中

坂東三十三所めぐり第5回 9月13(土)~14日(日)▶▶募集中

秋の彼岸会(ひがんえ) 9月21日(月・祝)▶▶募集中

静岡開運ツアー 10月26日(土)▶▶まもなく募集開始

縁結大祭に参加する神在出雲開運ツアー11月9日~11日▶▶満席御礼 キャンセル待ち受付中

 

セミナー

神社で開運まるわかり勉強会 9月12日(木)、9月25日(水)▶▶募集中

9/22 奇門遁甲(吉方位術)Zoomセミナー 9月22日(日)▶▶募集中

地理風水実践セミナー 10月20日(日)▶▶募集中

 

月護摩祈願
1名3,000円+護摩木1本300円×本数
10月7日(月)午後1時から姫路修行道場にて

来られない方の護摩木は、
藤尾が代筆させて頂きます。

お申込みはこちら

📨メールでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

 

RECENT ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
各種お申込み・お問合わせ